2011年12月27日

市民団体などが抗議行動 評価書県に届かず

政府が普天間基地の辺野古移設に必要な環境影響評価書を県に送付したのを受け、市民団体らは阻止行動を展開。27日、評価書は県には届きませんでした。 県庁では、27日朝早くから市民団体や労働組合のメンバーが阻止行動を展開。午前11時半すぎ、評価書を載せ...続きを見る

中継 評価書提出に市民抗議

政府が、26日に普天間基地の辺野古移設の前提となる環境影響評価書を県に提出したことを受け、県庁前では27日早朝から市民団体のメンバーらが抗議行動を続けています。 中継で島袋夏子記者は次のように伝えました。「那覇市の県庁前では市...続きを見る

宜野湾市長 辞意伝える

病気療養中の安里宜野湾市長が公務復帰は厳しいと判断し辞意を後援会に伝えていたことがわかりました。 安里市長は2011年7月に心不全の為入院し、2012年1月中は療養しその後の公務復帰をめざしていましたが、復帰は難しいと決断し後援会に伝...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.