2011年12月21日

2011ここから(5) 「普天間基地問題」この1年

被災地で救援活動にあたる海兵隊員たち。友好ムードを演出し、「トモダチ」との印象を全面に打ち出しましたが、一方、でアメリカ軍は自分たちの計画を着々と進めていました。6月、沖縄防衛局が県や宜野湾市に送った一枚のファックス。 沖縄防衛局が送っ...続きを見る

識名トンネル建設工事で新たな不正契約

トンネル工事は、うその契約書だらけでした。県が発注した識名トンネルの建設工事に絡んで、すでに発覚していた虚偽契約のほかに、新たに5件の不正な契約があったことが明らかになりました。 県は、20日会見を開き、識名トンネル工事で新たに5件の虚偽契約があ...続きを見る

病院職員などの労組 県立病院再建計画へ意見書

2012年度からの県立病院収支推計について、21日病院職員などの労働組合が、県に対し、一般会計繰入金や職員退職金などの算出基準を見直すべきとの意見書を提出しました。 県立病院などの職員でつくる労働組合は、県が作成した「今後10年間の収支推計」の中...続きを見る

石垣 消防庁舎にお別れの電飾

石垣市の消防庁舎が老朽化のため41年の歴史に幕を閉じることとなり解体までの間、クリスマスツリーをかたどった光で飾られます。 石垣市消防庁舎は1970年に現在の市庁舎と一緒に完成。シンボルだった遠くを見渡すためのやぐら、望楼も周辺の高層化で役割を終...続きを見る

福袋の中身拝見

12月21日、那覇市のデパートでひと足早く福袋のお披露目がありました。 沖縄三越では来年は全体でおよそ5000個の福袋を準備。毎年大人気なのは、豪華目録付きの総合福袋700個。10個に1個の割合で最新家電などが当たります。 今回は「絆」を...続きを見る

児童福祉施設にお年玉贈呈

子どもたちに笑顔で新年を迎えてもらおうと21日児童福祉施設に企業からお年玉が贈られました。 これは地域貢献の一環として毎年、オリオンビールが行なっていてことしで28回目です。21日は県内107の児童福祉施設や団体に総額221万円余りが贈られました...続きを見る

識名トンネル工事で新たに不正5件

県が発注した識名トンネルの建設工事に絡んで、すでに発覚していた虚偽契約のほかに、新たに5件の不正な契約があったことが明らかになりました。 県は20日に会見を開き、識名トンネル工事で新たに5件の虚偽契約があり、国の補助金およそ5900万円を不正に受...続きを見る

那覇市議会 自衛隊機事故で抗議と意見書

12月19日に発生した那覇空港での自衛隊機事故について、那覇市議会は21日、事故に抗議するとともに空港の民間専用化をあらためて訴えました。 議会では、渡久地議員が「今回の事故は軍民共用空港の危険性と限界を示すもので市民・観光客をはじめ経済界にも大...続きを見る

障害者県民会議 障害者差別のヒアリングを実施

障害者の権利を守る条例の制定に向け、障害者が差別と感じる事例などの聞き取り調査が20日、那覇市で行われました。 聞き取り調査は、障害者の権利を守る条例の制定を目指す県民会議が障害者団体などを対象に2011年10月から実施しているものです。 ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.