2011年11月20日

与那国町 自衛隊配備反対で街頭行動

与那国島の自衛隊配備を巡る問題で、配備に反対する住民らが19日、配備計画の白紙を訴える街頭行動を行いました。 反対行動には住民や市民グループなどおよそ120人が参加しました。行動では、祖納・久部良・比川の3地区で自衛隊配備に反対を主張する議員が演...続きを見る

被災者支援で「芋煮会」

沖縄に避難している震災被災者を応援しようと20日、宜野湾市で東北名物「芋煮会」が開かれました。 この「芋煮会」は沖縄に移住している東北出身者が、震災被災者に呼びかけて開いたもので、被災者を含めた参加者は里芋が入った芋煮を味わっていました。 ...続きを見る

南城市で市民手づくりの芸術祭

木工や鍛冶など、南城市の文化・芸術を市民が紹介する半島芸術祭が南城市内で開かれています。 「半島芸術祭」は、知念半島を中心とした南城市内の45の会場で、市民自ら地元で手がける作品を紹介しているものです。 佐敷地域では木材を使ったワークショッ...続きを見る

不発弾処理時の避難困難者費用 川端大臣が国庫負担の考え示す

川端沖縄担当大臣は19日に仲井真知事と会談し、不発弾処理の際に病院の入院患者など、避難が困難な人たちを退避させる費用を国がほぼ全額負担することを伝えました。 2011年9月、南風原町で行われた不発弾処理の際、近くの病院の入院患者ら多数が避難するこ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.