18 / 20« 先頭...10...171819...最後 »

2011年10月5日

Qリポート 沖縄科学技術大学院大学来月開学

沖縄で設置準備が進められてきた科学技術大学院大学の開校が来月に迫りました。学校法人としての設置認可申請も終わり、あとは開学を待つばかりとなったんですが、一体どんな研究が行われる施設なのでしょうか。直前の学内の様子を取材しました。 恩納村に整備が進められて...続きを見る

おじぃおばぁの命薬 浜比嘉島で2人揃ってカジマヤー

おじぃおばぁの命薬~♪♪きょうはうるま市浜比嘉島比嘉区のカジマヤーにおじゃましました。 色鮮やかに飾られた軽トラックに乗り満面の笑みで区内をパレードをしているのは、古喜屋(コキヤ)ツネさん96歳、そして前新城(メーミージョウ)マスさん95歳。 ...続きを見る

八重山の教科書選定問題で玉津会長 「教科書は見なくても見たと言えばいい」と発言

八重山地区の教科書選定作業を行った協議会の会議録をQABが入手しました。国が有効だと発言した2011年8月の協議会の答申。しかし今回入手した協議会の会議録では全く話し合いが行われておらず、さらに玉津会長が「教科書は見なくても見たといえばいい」と、発言を...続きを見る

普天間爆音訴訟 来年3月に第2次訴訟提訴へ

普天間基地周辺の住民でつくる訴訟団が、ヘリコプターなどの飛行の差し止めを求める第2次普天間爆音訴訟の提訴に向け、10月5日、より多くの住民に原告に参加するよう呼びかけました。 原告団長の島田善次さんは、「裁判所は被害は認めながら、被害の元凶である...続きを見る

糸満市 保育園児たちが津波避難訓練

地震津波を想定した避難訓練が、10月5日、糸満市の保育所で行われました。訓練を行ったのは糸満保育所の園児たち。地震の後、およそ15分後に津波が押し寄せるとの想定で、0歳から4歳までの園児126人が、保育士や地域の人たちの誘導で、来年度完成予定の国道バイ...続きを見る

本部町 落石で県道通行止め

大雨の影響で4日午後、本部町の県道で落石があり、5日も通行止めが続いています。 本部警察署などによりますと4日午後2時ごろ、本部町伊豆味の県道123号で「道路脇の山の斜面から大きな石が落ちている」と伊豆味駐在所に勤務する警察官から連絡がありました...続きを見る

金武町 全国初!田芋の焼酎

県内の泡盛メーカーが全国で初めて、田芋を原料にした焼酎を開発し、4日にお披露目されました。 金武町にある創業62年の泡盛メーカー・金武酒造が開発したのは「田芋焼酎金の誉」です。原料には金武町特産の田芋と豊かな湧き水が使われていて、ほのかに甘い田芋...続きを見る

2011年10月4日

Qリポート 命のリレー ドクターヘリ運休の危機

名護市に拠点を置き、北部の救急ヘリとして活動を続け、私達の番組でも何度も伝えてきた民間ドクターヘリ「MESH」の問題についてお伝えします。 資金難から一度は運航休止に追い込まれながらも、2年前に県民を巻き込む支援運動によって運航を再開させた「M...続きを見る

アメリカ軍基地から大量の雨水 浸水被害は国家賠償法の責任で

2011年8月の台風の大雨で、沖縄市の県営団地の駐車場に水がたまり、止めてあった車が浸水しました。この問題は、隣接するアメリカ軍の基地から流れ出したと見られ、4日の県議会一般質問で県の与世田副知事は「国家賠償法による賠償責任が出てくるだろう」との見解を...続きを見る

防衛省 アメリカ軍の訓練一部グアムで実施へ

嘉手納基地周辺の騒音軽減策として防衛省は4日、2011年11月に予定されているアメリカ軍機の訓練をグアムに移転し、実施することを発表しました。 一川防衛大臣は4日の会見で「グアムへの訓練移転を2回ないし、3回程度予定するということ」と答えました。...続きを見る


18 / 20« 先頭...10...171819...最後 »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.