2011年10月26日

中川文科大臣 竹富町に無償供与しない方針示す

なぜこんな方針が出るのでしょうか。中川文科大臣が竹富町だけ有償化するという方針を示しました。 2012年度、八重山地区の中学校で使用する公民教科書の選定を巡って、中川文部科学大臣は、26日の衆議院の文部科学委員会で竹富町には教科書を無償供与しな...続きを見る

伊波前宜野湾市長 ケビンメア氏を刑事告訴

伊波洋一前宜野湾市長が、アメリカ国務省のケビン・メア前日本部長の著作で名誉を傷つけられたとして、26日、那覇地検にメア氏を刑事告訴しました。 26日午前、伊波氏は弁護士とともに那覇地方検察庁を訪れ、告訴状を提出しました。伊波氏は告訴状の中で、20...続きを見る

軍転協 地位協定の抜本的見直し要請

軍転協、沖縄県軍用地転用促進・基地問題協議会は、26日、四軍調整官事務所などを訪れ、地位協定の抜本的見直しなどを要請しました。要請を行ったのは、儀武剛金武町長や稲嶺進名護市長など、県内の首長11人です。 一行は、四軍調整官事務所とアメリカ総領事館...続きを見る

北谷町北前 内装工事中に出火か建物全焼

26日午後、北谷町で火事があり、現在も消防による消火活動が続けられています。火事があったのは、北谷町北前の電気工事店です。 警察によりますと、26日午後3時すぎ、従業員から「火事になって煙が上がっている」と119番通報がありました。火事となったの...続きを見る

宮森米軍機事故が映画に

52年前、うるま市の宮森小学校にアメリカ軍の戦闘機が墜落した事故をテーマにした映画が製作されることになりました。県庁では25日脚本の大城貞俊さんや映画制作に賛同する大学教授、弁護士などが会見を行いました。 映画「ひまわり」は1959年6月30日、...続きを見る

「支援に感謝」福島災害対策担当者来県

福島災害対策本部の職員が26日に県を訪ね、東日本大震災での復興支援へのお礼と、さらなる継続的な支援を要請しました。県庁を訪れたのは、福島県災害対策本部の大河原薫観光交流局長です。 大河原局長は、これまで県経済界が実施した応援ツアーや夏休み期間中に...続きを見る

日米防衛会談 『辺野古移設』に県内反発

25日に日米両政府が普天間基地を辺野古に移設するという日米合意を改めて確認したことを受け、県内では反発の声が強まっています。 25日の日米防衛会談でアメリカのパネッタ国防長官に対し、普天間基地の辺野古移設を進めるための最終手続きとなる環境影響評価...続きを見る

新米の季節です!新潟の物産と観光展

新米の季節、新潟の魅力を伝える物産と観光展が那覇市のデパートで開かれ多くの人で賑わっています。 今回で8回目の開催となる物産展には、ことし収穫されたつやつやと光る新潟産コシヒカリの新米を販売するブースなど、32の企業が出店しています。 日本...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.