2011年9月4日

八重山の教科書問題を考える報告集会 地区協議会の審議を批判

八重山地区の教科書採択問題を考える報告集会が、9月4日、那覇市内で開かれました。集会では、八重山地区の教科書採択を巡り、市民らがこれまでの選定過程の在り方や、育鵬社の教科書の内容について報告が行われました。 この中で、「八重山住民の会」の大浜敏夫...続きを見る

県身体障害者スポーツ大会 アーチェリー競技で熱戦展開

県身体障害者スポーツ大会のアーチェリー競技が、他の競技に先行して9月4日、浦添市で行われました。 県身体障害者スポーツ大会は、スポーツを通して体力の維持を図り、身体障害者の社会参加を促進しようと今回で47回目を迎えます。大会は9月11日に陸上競技...続きを見る

南風原町 病院敷地内で不発弾処理

南風原町の病院敷地内で見つかった不発弾の処理作業が9月4日、行われ、午前10時半過ぎ、無事終了しました。 南風原町新川のサマリヤ人病院敷地内で見つかったアメリカ製125キロ爆弾の処理作業は、およそ400人の入院患者が家族などに付き添われて避難する...続きを見る

「ふれ愛ガス市」にぎわう

環境に優しいエネルギーに関心が高まる中、省エネ型のガス給湯システムなどを紹介するイベントが、9月3日から宜野湾市で開かれています。 JAおきなわと沖縄協同ガスが共催する「ふれ愛ガス市」は、今年で30回目を迎える恒例のイベントです。 東日本大...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.