2011年8月17日

ANN九州 沖縄 山口 夏企画 「ヒヤッ」と 透明度バツグンの海で~沖縄~

ANN系列の九州山口沖縄ブロックがお伝えする夏のシリーズ企画「ヒヤッと」きょうは沖縄から。座間味島で活動する写真家の話題です。 慶良間諸島に浮かぶ座間味島です。ビーチは夏真っ盛り。ですが水の中に入ると…こんなに涼しげでヒヤっとした世界が待っています。この...続きを見る

おじぃちゃんおばぁちゃんの命薬 88歳 元気の源は歌づくり

県内の元気なお年寄りを紹介するおじぃちゃんおばぁちゃんの命薬です。きょうは、作詞が得意なおばあちゃんです。 おじぃおばぁの命薬ー。きょうは読谷村楚辺に住む池原ツルさん、88歳。 ツルさんが気を使っているのは・・・ ツルさん「...続きを見る

枯れ葉剤問題 北谷町長が国、県に調査申し入れ

元アメリカ軍人がベトナム戦争当時にダイオキシンを含む枯れ葉剤を、北谷町に埋めたと証言しているのを受け、北谷町の野国町長が8月17日、国と県に対して事実関係の調査を求めました。 これは8月13日、英字新聞ジャパンタイムズが報じたもので、1969年、...続きを見る

環境アセスやり直し訴訟弁護団 現地進行協議に向けて辺野古視察

名護市辺野古への普天間基地代替施設の建設に伴う環境アセスのやり直しなどを求めている訴訟の弁護団が8月17日、現地を視察しました。 名護市辺野古を訪れたのは、環境アセスのやり直しなどを求めている訴訟の弁護団のうち8人です。8人は2011年9月、担当...続きを見る

城岳小・開南小の児童 法務局の仕事学ぶ

法務局の仕事内容を知ってもらおうと、8月17日、那覇地方法務局で親子見学会が開かれました。見学会に参加したのは那覇市の城岳小学校と開南小学校の、児童と保護者あわせて21人です。 土地や会社の登記や戸籍登録、人権に関する相談窓口の説明とともに、ビ...続きを見る

八重山地区 教科書選定で沖教組が要請

八重山地区の教科書の選定をめぐって県の教職員組合が、16日沖縄戦の実相を記述している教科書を選ぶよう協議会に申し入れしました。 採択協議会に申し入れをしたのは、県教職員組合の山本隆司委員長ら3人です。山本委員長は、2007年の...続きを見る

国頭村 回復したヤンバルクイナ森へ

けがをして保護されていたヤンバルクイナが回復し16日、やんばるの山の中にかえされました。このヤンバルクイナは7月31日に国頭村安田の県道で交通事故にあって動けなくなっていたところを保護されNPOどうぶつたちの病院で治療を受けていまし...続きを見る

紅型デザイン作品展

伝統工芸の振興と若手紅型作家の育成をめざすりゅうぎん紅型デザインコンテストの入賞作品展が那覇市で開かれています。 2011年で20回という節目を迎えたコンテストには10代から69歳まで、49作品の応募があり、その中から選ばれた...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.