2011年8月12日

市場は朝から賑わう きょうはウンケー

12日は旧盆のウンケー、週末と重なったこともあって、那覇市の市場も朝から大にぎわいでした。 那覇市の牧志公設市場、各店舗では肉や果物が普段にもまして山積みになりました。先祖の霊を迎える準備のため、買出しに訪れる主婦らに、店員が威勢の良い掛け声で応...続きを見る

日米学生会議 県内米軍基地の現状を見学

日本とアメリカの大学生らが12日に名護市と宜野湾市を訪れ、アメリカ軍基地と隣り合わせの沖縄の現状を見学しました。 学生らは安全保障や環境問題について議論するために毎年ひらかれている日米学生会議のメンバーで、今月10日から沖縄を訪れています。 ...続きを見る

普天間移設果せず 真部沖縄防衛局長離任

今月15日づけで東京に異動する沖縄防衛局の真部朗局長が12日、職員たちに見送られる中、庁舎を去りました。 真部局長は2008年に沖縄防衛局長に就任。普天間基地の辺野古移設を目指しましたが、政権交代を機に、沖縄県が県外、国外移設に方針転換したため、...続きを見る

米軍ヘリ墜落から7年で会見 「危険性の除去置き去りに」

沖縄国際大学で発生したアメリカ軍ヘリ墜落事故から7年が経過するにあたって、宜野湾市は12日に会見をひらき、SACO合意から15年が経過した現在でも普天間基地は返還されないばかりか、オスプレイの配備など基地の機能強化が進んでいること、その一方で危険性の...続きを見る

外国貨物船が漁船に当て逃げ 「ぶつかった認識はない」

11日夕方、糸満市の喜屋武岬沖で、漁船が後方から何者かに当て逃げされる事件が発生しました。 衝突されたのはマグロ漁に出ていた知念漁協の漁船・海凰丸で、乗っていた船長にけがはありませんでした。 第11管区海上保安本部は発生当時、近くを航行し...続きを見る

きょうウンケー 旧盆準備で市場賑わう

12日は旧盆のウンケーです。那覇市の市場では、朝から食品やお供え物などを買い求める客で賑わっています。 那覇市の牧志公設市場。各店舗には鮮やかな色の肉や果物が普段にも増して山積みになっています。先祖の霊を迎える準備のため、...続きを見る

普天間に放射性廃棄物 仲井真知事が外務省に苦言

普天間基地に放射性廃棄物が保管されていることが明らかになった問題で、仲井真知事は12日の定例記者会見で、外務省に対し苦言を呈しました。 会見で仲井真知事は、東日本大震災の救援活動をしたアメリカ軍のヘリを除染した際に生じた放射性廃棄物が...続きを見る

原水爆禁止大会 「命」の危険 地域に 押しつけ

被爆から66年の原水爆禁止世界大会の沖縄大会が11日、宜野湾市で開かれました。 原水爆禁止世界大会は例年、被爆地の広島と長崎で開かれていますが、今年は東日本大震災により深刻な原発事故が起きた福島と、長年にわたり基地被害を受けて...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.