2011年8月8日

甲子園便り1 糸満あす初戦へ!

現在甲子園を舞台に熱戦を展開している夏の高校野球。いよいよあす、県代表の糸満が初戦に挑みます。糸満ナインのきょうの様子と相手チーム英明との戦力分析を甲子園から棚原さんに伝えてもらいます。 棚原記者「朝から強い日差しが照りつける大阪です。あす初戦を...続きを見る

国際会議「占領下における対話」 チャゴスの現状を報告

基地建設のため、ふるさとの島を強制的に追い出された当事者が証言しました。インド洋のチャゴス諸島出身の男性が沖縄を訪れ、アメリカ軍による非人道的な振る舞いで強制退去させられたことや難民となった仲間たちの苦悩について語りました。 沖縄を訪れているのは...続きを見る

市民団体 県に署名提出 「放射性物質流入させないで」

県内で流通していた腐葉土から放射性物質が検出された問題などで、市民団体が放射性物質を県内に流入させない体制の確立を求め、8日、県に署名などを提出しました。県庁を訪れたのは、市民団体の「放射能防御プロジェクト沖縄支部」です。 要請では、6月に農林水...続きを見る

市民団体 風船で「県外移設」意思表示

市民団体が、普天間基地周辺で風船をあげて、基地の県外移設などを求める抗議行動を行うと発表しました。会見を開いたのは、宜野湾市民らで作る市民団体「カマドゥー小たちの集い」です。 団体では、普天間基地の返還合意から15年がたったが何も変わっていないと...続きを見る

港川小 環境教育賞大賞

7月、QABでイベント会場から放送した夏休みこども自由研究で紹介した浦添市の港川小学校が快挙です。地域に根ざした環境保全活動の取り組みが評価され、全国の小学校の中から港川小学校が大賞を受賞しました。 港川小学校を代表して最終選考会に参加したふた...続きを見る

「企業は助成金制度活用を」

県内の雇用を促進しようと那覇市で8日、県内企業を対象に国や県の助成金制度の活用相談会が開かれました。雇用対策助成金は国や県が雇用を促進するため、一定の基準や条件を満たした企業に支給する補助金です。 相談会では県内の企業にあまり知られていないこの助...続きを見る

あす初戦予定! 糸満高 応援ツアーが出発

9日に甲子園で初戦を予定している糸満ナインを応援しようと8日あさ、那覇空港から臨時便の応援ツアーが出発しました。 8日午前5時ごろ那覇空港の出発ロビーに集まったのは応援ツアーの参加者、およそ140人です。 参加者は選手の家族や親戚が殆どで、...続きを見る

台風9号被害 農水産業被害は6億6000万円以上

2011年8月、沖縄に接近した台風9号による農作物への被害が6億6000万円余りに上ることが、県のまとめでわかりました。 県農林水産部のまとめによりますと、台風9号による農林水産業の被害は、速報値でおよそ6億6273万円に上りました。被害の3分の...続きを見る

台湾・沖縄文化交流 台湾の小学生オーケストラが演奏

台湾のジュニアオーケストラが7日夜に那覇市でコンサートを開き、多くの観客が中国楽器の美しい音色を楽しみました。 このコンサートはアジアの国々と芸術や文化で交流しようと取り組む団体が企画したもので、台湾の新竹市にある三民小学校のジュニアオーケストラ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.