1 / 212

2011年7月8日

民主党沖縄協議会「一括交付金制度」の方針固める

民主党の沖縄協議会は8日、国からの交付金の自由度を高める「一括交付金制度」の創設を政府に申し入れました。 民主党の岡田幹事長と地元選出国会議員らは8日に枝野沖縄担当大臣を訪ね、党の沖縄協議会として、仲井真知事がかねて要望していた、国からの予算を県...続きを見る

F15戦闘機墜落事故 市民団体が即時撤去求める

7月5日、航空自衛隊那覇基地所属のF15戦闘機が訓練中に消息を絶ち、海上で機体の一部が見つかった事故で、市民団体が8日に抗議集会を開きました。 抗議集会が行われた航空自衛隊那覇基地前には、市民団体や労働組合員らおよそ50人が集まりました。 ...続きを見る

与世田副知事 パラ訓と騒音の配慮を求める

8日、嘉手納基地の第18航空団の新しい司令官に就任したモロイ准将が、県庁に与世田副知事を訪ねました。県庁を訪れたのは、第18航空団の新司令官マシュー・モロイ准将です。 モロイ准将はF15、F22などの戦闘機パイロットを経て、6月3日に第18航空団...続きを見る

高江ヘリパッド訴訟 住民側「国の自主アセスは欠陥」

高江のヘリパッド建設を巡る裁判で、被告住民側は国の自主アセスは欠陥で、県の環境アセス条例での環境影響調査を主張しました。 この裁判は東村高江のヘリパッド建設工事の阻止行動をしていた住民を、妨害行為として沖縄防衛局が裁判を起こしたものです。 ...続きを見る

八重山漁協 87匹のサメを駆除

漁場で魚を横取りする漁師の天敵サメの駆除が7日と8日の2日間、石垣島周辺の海域で行われました。 次々と港に帰ってくる漁船。乗せているのは大きなサメです。八重山漁協に所属する1本釣り研究会が毎年、国や県、石垣市から補助を受けて行っているサメ駆除の船...続きを見る

自治体職員対象講演会 公文書管理の重要性確認

全国の公文書館の現状や公文書を管理することの重要性を訴える講演会が、県や市町村の職員を対象に8日、県公文書館で開かれました。講演会には、県や市町村の文書担当職員などおよそ70人が参加しました。 午前中は全国に57館設置されている公文書館の現状を報...続きを見る

首里城内のデザインを紹介

琉球王国の富や力の象徴として首里城内に描かれた数々のデザインを紹介するユニークな企画展が首里城公園で開かれています。 城自体のデザインや儀式用の祭祀道具などに美しく掘りこまれたデザインの意味を解説するこの企画展、初回は「牡丹」を取り上げています。...続きを見る

納涼! ビアガーデンオープン

那覇市でビアガーデンが8日にオープンし、冷たいビールを求める仕事帰りの人々で賑わっています。 最高気温31度となった8日の那覇市、市内のデパート屋上では、8日から4年ぶりのビアガーデンの営業がスタート。よく冷えた生ビールを手に、1週間の仕事を終え...続きを見る

さいおんスクエアまちびらき

7月8日、那覇の日のきょう、那覇市安里・牧志の再開発地区に新たなまち、さいおんスクエアがオープンしました。 さいおんスクエアは、総事業費164億円をかけて、安里・牧志地区を再開発したものです。オープニングセレモニーで再開発組合...続きを見る

嫌疑不十分 団体職員男性不起訴

2011年5月、沖縄防衛局の職員に対する傷害の容疑で書類送検されていた団体職員の男性が、嫌疑不十分で不起訴になりました。 不起訴になったのは、那覇市寄宮の団体職員の男性です。この男性は、2011年2月、東村高江のヘリパッド建設現場...続きを見る


1 / 212

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.