1 / 212

2011年7月1日

アメリカ議会上院 海兵隊グアム移転予算削除

アメリカ議会上院の歳出委員会は6月30日、沖縄に駐留している海兵隊のグアム移転費用として、アメリカ政府が要求していた120億円に上る支出を全額削除する法案を可決しました。 アメリカ議会上院の歳出委員会は、現地時間の6月30日にワシントンで開かれ、...続きを見る

仲井真知事 安全保障対応機関を構想

仲井真知事は7月1日の県議会一般質問で、安全保障問題や大規模災害などへの対応を研究する機関を、来年春にも設置する考えを明らかにしました。 仲井真知事は「安心・安全に関する研究機関、研究施設を県の中に作るべきだと思い準備を進めております」と答弁しま...続きを見る

伊江島の漁船船長 20日ぶり高知沖で救助

漁に出て行方不明なり、高知県の沖合いで20日ぶりに発見救助された漁船の船長が、7月1日午後に退院しました。 伊江村の島袋良光さんは漁船「光丸」で1人でイカ漁に出たまま、6月10日から行方不明になっていました。6月30日昼ごろ外国船が室戸岬の沖合い...続きを見る

県内路線価3年連続下落

土地の値段の基準路線価が7月1日に発表されました。県内では那覇市の国際通り入口が2010年に引き続き最高額でしたが、価格は3年連続で下落しています。 沖縄国税事務所が発表した県内の路線価は、那覇市久茂地3丁目の国際通り入口が最高額で、一平方メート...続きを見る

社会を明るくする運動 犯罪や非行のない社会を

犯罪や非行のない社会を目指す、社会を明るくする運動・那覇保護区大会が、7月1日に豊見城市で開かれました。 この運動は那覇保護区推進委員会が毎年開いているもので、会場には一日保護観察所長の照屋林賢さんら、およそ400人が参加しました。 大会で...続きを見る

パレードで県産品推奨をPR

7月は県産品奨励月間です。県産品の使用を呼びかけるイベントが、7月1日に那覇市内で開かれました。 このイベントは県工業連合会などが主催したもので、参加した県の職員や県工業連合会の会員など、およそ250人が国際通りをパレードしました。 参加者...続きを見る

県内の物産を集め「大沖縄展」

那覇市のデパートには県内各地の物産が大集合しています。その名も「大沖縄展」。7月1日から那覇市内のデパートで始まりました。 会場に入ると、目を引くのは色とりどりのスイーツ。氷に丸ごとシークヮーサーを閉じ込めた恩納村のご当地かき氷や、歴史小説「テン...続きを見る

宮古島 伊勢エビ漁解禁

県内の伊勢エビ漁が7月1日から解禁となり、宮古島の漁港では、朝早くから活きの良い伊勢エビが水揚げされました。 7月1日早朝、宮古島の荷川取漁港では深夜のうちに手づかみ漁で獲られた、活きの良い新鮮な伊勢エビが水揚げされました。 伊勢エビは、卵...続きを見る

漁船の島袋船長 20日ぶり無事救助

漁に出たまま行方不明になっていた沖縄の漁船が高知県の沖合いで20日ぶりに発見されました。1人で乗っていた70歳の船長は無事でした。 沖縄県の島袋良光さんは、漁船「光丸」で1人でイカ漁に出たまま6月10日から行方不明になっていました。とこ...続きを見る

宜野湾市軍用地主会 普天間跡地に国営公園を

宜野湾市軍用地等地主会は1日普天間基地の跡地に建設が予定されている普天間公園を国営公園にするよう求めました。普天間公園は県の宜野湾市が普天間基地の跡地利用の基本方針として策定しました。 宜野湾市軍用地等地主会のメンバーは、平和のシンボルや、大規模...続きを見る


1 / 212

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.