1 / 212

2011年6月6日

ガーブ川事故 遺族側が検察審査請求

2009年那覇市のガーブ川で発生した鉄砲水で作業員4人が死亡した事故で送検された2人が、不起訴処分になったのは不服だとして遺族は6日、那覇検察審査会に審査を申し立てました。 この事故は、2009年8月那覇市のガーブ川で、橋の耐震調査をしていた作業...続きを見る

東ティモール視察 児童交流で相互理解を

東ティモールとの交流を通して文化の違いや平和について学ぼうと、真和志小学校で児童の交流事業の話しがもちあがり教師らが現地視察を行いました。 この企画は東ティモールの支援活動を続けてきた真和志小学校出身のソプラノ歌手、宮良多鶴子さんが真和志小学校で東ティモ...続きを見る

めざせ甲子園! 6 一生懸命の夏~浦添商業~

夏の甲子園をめざし、今月18日開幕する高校野球沖縄大会を前に、今年の注目校、話題校を紹介している「めざせ甲子園!」6校目のきょうはこの夏の第3シード浦添商業です。 これまでチームを率いてきた神谷監督が、この春離れ、新監督を迎えて挑む夏!監督と選手の間を繋...続きを見る

Theスポーツ FC琉球単独首位

今季、好調を維持するサッカーFC琉球は、きのう3000人のサポーターを前にホームで快勝!単独首位に浮上しました。 国仲厚助選手「持ってるな~と思いました」 持ってる男、MF国仲厚助が、きのう2得点の大活躍。 ...続きを見る

Theスポーツ 県高校総体男子サッカー決勝 南風原対知念

高校総体男子サッカー決勝。去年の覇者那覇西を破り決勝に勝ち上がった青のユニフォーム知念対オレンジのユニフォーム南風原。 試合は前半10分、南風原のMF9番宮里が右サイドから駆け上り、ゴールを狙うと、飛び込んできたMF18番大谷が合わせ!...続きを見る

宇宙技術と科学の国際シンポ

60億キロの旅を経て還ってきた探査機。気の遠くなるような宇宙の話しもはやぶさの模型がこどもたちに宇宙を身近に感じさせてくれているようです。 宜野湾市では宇宙工学など宇宙技術の専門家が集まって研究の成果などを発表する国際シンポジウムが始まりました。...続きを見る

県と宜野湾市へ 沖縄防衛局が「オスプレイ配備」情報

沖縄防衛局が6日アメリカ政府の発表とした上で、県や宜野湾市に対し2012年にも、普天間基地に新型輸送機、オスプレイが配備されることを伝えていたことがわかりました。 オスプレイは普天間基地に配備されている中型輸送ヘリCH46の後に配備される予定です...続きを見る

市民団体が下地議員に抗議声明

国民新党の下地幹郎衆議院議員が、普天間基地の県内移設案を主張していることについて6日、市民団体が会見を開き、下地議員への抗議声明を発表しました。会見を開いたのは、沖縄平和市民連絡会と辺野古新基地建設を許さない市民共同行動です。 市民団体は、声明の...続きを見る

浦添市へ要請 区画整備進む地域で遺骨収集を

住宅地などの区画整備が進んでいる地域での遺骨収集を実施してほしいと6日、ボランティア団体が浦添市に要請しました。要請したのは沖縄戦遺骨収集ボランティア「ガマフヤー」の代表具志堅隆松さんら3人です。 具志堅さんらは、沖縄戦で激戦地となった浦添市前田...続きを見る

幸せの再来

北海道の花でお見舞いです。1日でも早い病気の回復を願って、病院に入院している人たちに航空会社からすずらん押し花が贈られました。すずらんのプレゼントはANAグループが毎年、全国の病院や老人施設などに贈っているものです。 押し花は北海道千歳のすずら...続きを見る


1 / 212

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.