2011年5月25日

Qリポート 学校現場で津波対策の取り組み

Qリポートです。東日本大震災では、学校も波にのまれ、多くの子供たちが犠牲になりました。海に囲まれた島、沖縄の学校では、どのような津波対策が取られているのでしょうか。草柳記者です。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 東日...続きを見る

おじぃちゃんおばぁちゃんの命薬 90歳の現役ボランティア 読谷村 知念政仁さん

おじぃおばぁの命薬~♪♪きょうは読谷村喜名の知念政仁(ちねんせいじん)さん90歳。 自転車での散歩が日課だという政仁さん。運転はいたってマイペース。車が来ても、いつも安全運転です。 政仁さん「車の運転はできない免許がないから。13...続きを見る

パラシュート降下訓練 三連協がアメリカ軍に抗議

アメリカ軍が嘉手納基地で強行したパラシュート降下訓練で、嘉手納基地周辺の市と町でつくる三連協は5月25日、アメリカ軍に対し抗議しましたが、アメリカ軍は「通告の必要性は感じない」と回答しました。 嘉手納基地を訪ねたのは三連協の会長を務める東門沖縄市...続きを見る

県議会軍特委 パラシュート訓練に抗議決議を検討

県議会は5月25日に開いた米軍基地特別委員会で、アメリカ軍のパラシュート降下訓練や、軍関係者による相次ぐ事件事故に対し、綱紀粛正を求める抗議決議を行う方向で話し合いました。 県議会米軍基地関係特別委員会では、嘉手納基地でのパラシュート降下訓練や、...続きを見る

普天間基地移設問題 米側「空軍の一部を三沢基地へ」

普天間基地をめぐって、アメリカ上院の有力議員が嘉手納基地のアメリカ空軍の一部を青森県三沢基地に移したうえで統合する案を、訪米した前原前外務大臣に伝えていたことが5月25日までに明らかになりました。 ANNが入手した会談の議事録によりますと、上院の...続きを見る

県水防計画 東日本大震災級の津波想定盛り込まず

台風や大雨などによる水害を防ぐための水防計画を審議する水防協議会が、5月25日午後県庁で開かれ、2011年度の県水防計画が了承されましたが、東日本大震災級の津波などの想定は盛り込まれませんでした。 水防協議会では、台風や大雨で起こる地すべりや崩落...続きを見る

県議会軍特委 相次ぐ事件事故や訓練に抗議

アメリカ軍による嘉手納基地でのパラシュート降下訓練や相次ぐ事件事故を受け、県議会は25日午前、アメリカ軍基地関係特別委員会をひらき県から説明を求めました。 アメリカ軍は5月20日、嘉手納基地で事前の通告もなくパラシュート降下訓練を実施。また、海...続きを見る

安波区民総会 意見割れ採決先送り

普天間基地の移設受け入れの動きが出ている国頭村安波区で24日その賛否を問う区民総会が開かれましたが意見が割れたため結論は先送りされました。 区民総会では移設案を検討してきた地元出身の上原前村長などから区民に対し、基地を誘致した場合の振興策などが...続きを見る

県内企業被災地へ 岩手県でのボランティアに取り組む

東日本大震災の被災地でがれきの片付けなどボランティア活動に取り組もうと、県内の企業が25日被災地へ向け出発しました。 現地に向かったのは県内の建設会社大成ホームとその関連企業など72人です。25日、那覇空港での出発式で大成ホームの喜名...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.