2011年5月15日

本土復帰から39年・県民大会 「県内移設」撤回訴え

沖縄が本土に復帰して39年を迎えた15日、宜野湾市では普天間基地の即時閉鎖や日米合意の撤回などを求める県民大会が開かれました。 県民大会には、平和行進の参加者を含む3000人あまりが参加。開催地を代表して、安里猛宜野湾市長が、「15年も県民を翻弄...続きを見る

優勝へ ブースターあと押し キングス激励会

プレーオフ西地区で快勝しファイナル4進出を決めた琉球ゴールデンキングスの激励会が、14日、南風原町で開かれました。 琉球ゴールデンキングスは、先週末行われたプレーオフで滋賀に2連勝し、3年連続でファイナル4進出を決めました。 14日の激励会...続きを見る

きょう本土復帰39年 基地のない島訴え平和行進

沖縄が本土に復帰して2011年で39年です。2011年の平和行進は2コースに分かれ普天間基地沿いをアメリカ軍基地の撤去を訴えながら宜野湾海浜公園をめざして歩いています。 2011年の平和行進は、2コースに分かれて普天間基地を挟むように宜野湾海浜公...続きを見る

八重山の特産品紹介

八重山地域の産業の活性化をめざす産業まつりが開かれています。八重山の産業まつりは14日と15日の2日間、石垣市の中央運動公園で開催されています。 会場では石垣や竹富・与那国の3つの市と町から特産品を展示即売するブースが出ている他舞台発表などが行わ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.