10 / 22« 先頭...91011...20...最後 »

2011年4月18日

Theスポーツ プロ野球 ロッテ大嶺と日ハム斉藤が初対決

今年、大注目のルーキーが公式戦初マウンド、対戦したのは沖縄県出身の千葉ロッテ大嶺祐太投手。こちらも今季初マウンドでした。 大注目の中、マウンドに登ったのは日本ハムファイターズのルーキー斉藤佑樹投手! プロ初登板のマウンドは初回、3番井口に豪快な2ラ...続きを見る

Theスポーツ プロ野球ファーム公式戦 巨人-ソフトバンク戦にファン興奮

東日本大震災のチャリティーイベントとして行われた巨人対ソフトバンクのファーム戦。プロのプレーを多くのファンが楽しみました。 1回、2009年の新人王で去年はケガに泣いた巨人のセンター・松本が好守備を見せると、3回にはフライのボールのプレゼントに子どもたち...続きを見る

県振興審議会 新振興計画の基本指針を審議

県は4月18日、知事の諮問機関である県振興審議会を開き、今年度で期限切れとなる沖縄振興計画にかわるあらたな指針「沖縄21世紀ビジョン」の基本的考えについて審議しました。 2011年度初となる審議会には経済や文化、教育などさまざまな方面の識者が顔を...続きを見る

嘉手納爆音訴訟原告団 「基地と震災の苦しみは同じ」と義援金

嘉手納基地周辺の住民がアメリカ軍機の飛行差し止めなどを求める、第3次嘉手納爆音訴訟の原告団が18日に県庁を訪れ、東日本大震災の被災地復興支援のため1000万円を寄付しました。1000万円の義援金は、2万2000人余りの原告団から、一人あたり200円を募...続きを見る

県議会 米軍属不起訴で軍特委が意見書へ

死亡事故を起こしたアメリカ軍関係者が「公務中」だったことを理由に不起訴になった問題で、県議会は18日、米軍基地関係特別委員会を開き、国内の交通事故は日本の司法で裁くことなどを求める意見書と決議文を本会議に提出することを決めました。 この事故は20...続きを見る

自民県連 米軍属不起訴で防衛局に抗議

アメリカ軍属の不起訴問題で自民党県連は18日、沖縄防衛局に対し、日米地位協定の抜本的見直しなどを要請しました。 アメリカ軍人・軍属の事故は「公務中」と判断された場合、日米地位協定で日本側には第一次裁判権がありません。 このため自民党県連は1...続きを見る

モズク流し にぎわう

4月の第3日曜日はモズクの日でした。フコダイン豊富な県産モズクは全国的にも注目を集めています。 そのモズクを地元でも広く食べてもらおうと、宮古島市で17日、そうめん流しならぬモズク流しでにぎわいました。 4月17日は県のもずく養殖業振興協...続きを見る

東日本大震災・被災地へ 日赤医療チーム精神面のケアへ

東日本大震災の被災地で精神面のケアや介護支援をおこなう日本赤十字社の医療チームが派遣されます。今回派遣される医療支援チームは介護支援員など5人で、沖縄からの派遣は今回で4回目となります。 壮行会では派遣者それぞれが「被災地...続きを見る

宮古島市海中公園1万人突破

4月、宮古島にオープンした海中公園の入場者が早くも1万人を突破しました。宮古島海中公園は島の新たな観光スポットとして4月6日から一般公開が始まりました。 オープン初日は春休みとも重なり1000人あまりが訪れその後も入場者は順調に伸びて...続きを見る

2011年4月17日

県内各地で 震災支援イベント開催

東日本大震災で被災した人たちを支援しようと、県内の美容師などが出張で髪のセットなど行ない収益金を寄付するチャリティーイベントが17日北谷町で開かれました。 このイベントは「あなたがきれいになる事でできることがあります」と県内の美容...続きを見る


10 / 22« 先頭...91011...20...最後 »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.