1 / 212

2011年4月4日

Theスポーツ 中央大ルーキー 島袋洋奨が開幕投手に

さあ、最後は、興南高校をこの春卒業し、中央大学へ進んだ島袋洋奨投手が、48年ぶりの開幕投手です。4月5日に開幕する東都大学野球春季リーグ。島袋洋奨投手が、開幕投手に抜擢されました。 中央大学でルーキーが開幕マウンドに登るのは、現在の高橋監督以...続きを見る

Theスポーツ キングス 志村雄彦選手 被災地を勇気づける迫真のプレー

バスケットのbjリーグは西地区2位のキングスが勝率で並びながらも得失点差で首位をゆずる大阪との直接対決を迎えました。首位奪還のためどうしても2連勝がほしい大事な一戦、特別な思いで挑む選手がいました。 東日本大震災で被災した仙台89ERS(エイティ...続きを見る

Theスポーツ 県春季高校野球大会 糸満2年連続3度目のV

夏の県大会のシード権もかかった県春季高校野球大会は、きのう63校の頂点を決める決勝戦が行われました。興南や沖縄尚学などシード4校が、ベスト4に入れない激しい大会、熱闘の決勝戦です。春の県大会決勝戦に勝ちあがったのは、いずれもノーシード,秋の大会...続きを見る

仲井真知事 被災地への物資 保管状況視察

各市町村を通して県民から送られた支援物資はいま、東日本大震災の被災地へと届けられる前に那覇市内の倉庫に保管されています。3月から無償で提供されている支援物資の保管倉庫を4日に仲井真知事が訪ねました。 那覇市安謝にあるこの倉庫の一角200坪は、3月...続きを見る

日赤医療救護班 被災地の医療支援の重要性を訴え

宮城県石巻市で医療活動を行った日本赤十字社の医師らが4日に帰任し、現地での医療支援の必要性を訴えました。宮城県の石巻市に派遣されたのは宮城淳医師ら7人です。 7人は3月29日から石巻赤十字病院を拠点に、市内2つの避難所で医療活動を行いました。これ...続きを見る

要美優さん 移植手術に向け あす渡米

重い心臓病のためにアメリカでの移植手術に臨む要美優さんがいよいよ4月5日、アメリカへ出発します。 4日に県庁で会見した父親の俊明さんは「改めまして県民の皆さま、そして県外の皆さま多くの皆さんに心より感謝を申し上げます。本当にありがとうございます」...続きを見る

中小企業 合同入社式

中小企業の新入社員たちの合同入社式が4日、南城市で行われました。 合同入社式は県中小企業家同友会が行ったもので、34の企業から121人の新入社員が出席して辞令を受けました。 新入社員の決意表明はNPOのライフサポートてだこの外間さよさん。外...続きを見る

世界のウチナーンチュ大会 躍動感あふれるロゴマーク決定

世界の県系人が集まる世界のウチナーンチュ大会が10月に開催されます。そのイベントをアピールするロゴマークとフレーズが決定しました。 ロゴマークは心という文字をヒントに、沖縄のカチャーシーを表現した高島彦志さんの作品が、またキャッチフレーズは石垣...続きを見る

地デジ大使 地デジPR番組を収録

7月の完全地上波デジタル化に伴う地デジPR番組の収録が4日、那覇市内で行われました。 各局地デジ大使が集まって収録したのは、アナログ放送でテレビを視聴している家庭にのみ放送される地デジPR番組です。 県内の地デジ普及率は2010年12月現...続きを見る

県立看護大学入学式

4日県立看護大学で入学式が行われ、未来の看護師らが夢に向かって、第一歩を歩み始めました。式には、看護師や助産師を目指すおよそ100人の新入生が参加しました。 看護学部の新入生を代表して、吉村基見さんが「きょうの感激を忘れること...続きを見る


1 / 212

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.