2010年12月30日 17時55分

本島南部 中学校のガラス31枚割られる

29日夜、本島南部の中学校でガラス31枚が割られているのが見つかり、警察が器物損壊の疑いで捜査しています。

与那原警察署などによりますと、ガラスが割られていたのは本島南部の中学校で、29日午後8時20分ごろ、中学校の近くの住民がガラスの割れる音に気づいて通報。駆けつけた警察官が校舎の玄関や図書室のガラス31枚が割られているのを発見しました。

また、通報した住民がこの中学校の生徒と見られる少年らが走り去っていくのを目撃していて、学校では29日夜から生徒らに話を聞くなどして、調べているということです。

中学校の校長は「全校生徒が出席して終業式を終えたばかり。なぜこんなことが起きたのかわからない」と話しています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.