2010年12月29日 17時55分

サイクリングで平和を訴え

アメリカ軍基地の建設反対を訴え、今年もピースサイクリングおきなわが29日、山原路で行われました。ピースサイクリングは、基地のない平和な沖縄の実現を願い、沖教組青年部が主催して行われたものです。

出発地は東村高江のヘリパッド建設阻止のテント小屋前。出発式では参加者や高江の人たちが「基地はいらない」と訴えました。

参加者は「軍事基地をこれ以上造らせないという決意を持って頑張っていきたいと思います」と述べ、別の参加者も「私の好きな沖縄に基地はいらないというのが一番の訴えです」と決意を示しました。

参加者は高江の人たちに見送られて自転車で出発。山原の豊かな自然を楽しみながら、名護市辺野古までを「基地はいらない」とアピールしていました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.