2010年11月30日 11時43分

博物館・図書館の文献を公開

News Photo

琉球大学付図書館、県立図書館、県立博物館の三館が所蔵する貴重な文献を展示する合同企画展が11月30日から始まりました。この企画展は、琉球・沖縄に関連する貴重な文献を公開し、沖縄の歴史や文化を学んでもらおうと開催されました。

こちらは、伊藤博文自筆の書簡で、1879年、部下に対して琉球処分の詳細を命じる内容が書かれています。また、こちらは500年前、明から琉球国王に送られた勅書で、琉球の王妃に送られる品物の目録です。

この木札は、江戸時代、当時の琉球の住民がキリスト教徒ではない証として、薩摩藩に携帯を命じられていたもの。会場には、こういった多くの貴重な資料がならび琉球から沖縄へと至る歴史の息吹を感じられます。

企画展は12月12日まで、県立博物館・美術館で開かれています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.