2010年7月30日 18時28分

大学生も熱い夏! コンビニ商品開発プロジェクト開始

県内6大学の学生がコンビニエンスストアの商品を開発し、その売り上げを競う学Pリーグが2010年も始まりました。

これは県内のコンビニエンスストアがインターンシップの一環で実施しているもので、学生が商品の企画や営業、CM制作にもチャレンジします。

男子学生は「やっぱり今から緊張します」、女子学生は「商品開発を最後まで頑張りたい」と開講の感想を話しています。

2010年はプロゴルフや高校野球の県勢選手の活躍、美ら島総体の開催にちなみテーマは「スポーツ」。学生たちは10月の発売を目指して、商品作りに取り組みます。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.