2010年2月28日 17時45分

津波 那覇、南城で20cm

News Photo

チリで発生した大地震の影響で28日、沖縄にも津波警報が発表、南城市で30センチ、那覇市で20センチの津波が観測されました。

気象庁によりますと、南城市安座真で午後5時40分に30センチの津波が観測、那覇市でも午後4時55分に20センチの津波が観測されました。県内全域に津波警報が発表され、41市町村のうち34の市町村で避難指示や勧告、自主避難が発表。6万7000世帯余りが対象となりました。

また,県内全域に津波警報が発表されたことを受けて、宜野湾市で午後1時に予定されていたプロ野球のオープン戦「横浜対楽天」は、球場が海岸に近いことから中止になりました。

28日午前に開いた宜野湾市災害対策本部は、海岸地域でのイベントの中止を決定。その後、伊波洋一市長が宜野湾市野球場を訪れ、大勢のファンを前に、「本当に楽しみにしているオープン戦だと思いますけど、中止を勧告せざるを得ません」と述べてオープン戦の中止を伝えました。

28日午後6時現在、津波警報はまだ解除されていません。津波は一度だけでなく繰り返し押し寄せる可能性がありますので、海岸や河口の付近には絶対に近づかないでください。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.