2010年11月4日

65年前のきょうは1945年11月4日(日)

沖縄の警察組織の再構築を目指していた沖縄諮詢会は65年前のきょう、アメリカ軍政府に警察学校設置計画を提出します。 沖縄戦で解散した沖縄県警に代わり、各地域の収容所ではアメリカ軍政府の隊長が警察署長と民警察官を任命し、治安維持を目指していました。...続きを見る

県産家畜の品評会 畜産共進会開催

宮崎の口蹄疫の不安も一段落し、畜産農家にようやく笑顔が戻りました。農家が丹精込めて育てた牛や豚たちの品評会が4日に行われました。 南部家畜市場で開催された品評会に参加した畜産農家の女性は「口蹄疫はもう本当に災難でした。出荷もできなくて」と語りまし...続きを見る

市民団体が調査 県道越え射撃演習 移転後に強化

SACO合意で本土に移転したアメリカ軍の実弾砲撃演習が移転後、さらに強化されていることが平和団体の調べでわかりました。これは、沖縄平和委員会が調査したもので、調査・集計内容は4日の会見で発表されました。 1997年まで、アメリカ軍は県道104号越...続きを見る

那覇家裁 暴行17歳少年 少年院へ送致

ことし7月、本島南部で泥酔させた女子中学生を集団で乱暴したとして、那覇家庭裁判所に送致されていた17歳の少年を家裁は4日までに少年院に送る決定をしました。 この事件ではことし7月中旬、本島南部の公園のトイレで女子中学生を泥酔させ、抵抗ができない状...続きを見る

靖国合祀取り消し訴訟 原告遺族控訴

沖縄戦などで家族を亡くした遺族らが靖国神社に合祀の取り下げなどを求めている裁判で、遺族らは4日、第一審の判決を不服として控訴しました。 この裁判は、沖縄戦などで家族を失った遺族5人が「亡くなった家族が無断で靖国神社に合祀され精神的苦痛を受けている...続きを見る

高圧ガス防災訓練

高圧ガスの取扱事業者を対象にした防災訓練が4日に金武町で行われました。この訓練は高圧ガスの事故を防ごうと県と高圧ガス保安協会が毎年この時期に実施しているもので、県内の事業者およそ300人が参加しました。 訓練ではガスの火力や危険性などを学ぶための...続きを見る

水槽に揺れる幻想の世界

多くの水槽をそろえた西日本最大のアクアショップが3日におもろまちにオープンし、大勢の人で賑わいました。 オープンしたアクアショップ「オキナワ・ビアンコ」は自然をそのまま切り取ってレイアウトするという「ネイチャー・アクアリウム」がコンセプト。淡水...続きを見る

世界の空手家「形」を学ぶ

11月6日に開かれる空手の演武大会を前に外国人140人が空手の形を学ぶセミナーが4日、那覇市の県立武道館で開かれました。 空手セミナーは6日に開かれる演武大会を前に空手発祥の地で沖縄の師範から伝統的な「形」を学んでもらおうと開かれました。セミナー...続きを見る

いのちの電話支援演奏会

沖縄いのちの電話の活動を支援しようと医師らで結成したジャズオーケストラのチャリティコンサートが開かれます。このオーケストラは県立那覇病院に勤務していた医師で結成したもので2010年で創立20年を迎えます。 今回のコンサートは、自殺をしようとしてい...続きを見る

名護市 身近な海の生き物紹介

名護市で、一般市民を対象に身近な海の中の自然を体験してもらおうという写真展が開かれています。この写真展は、沖縄工業高等専門学校が主催し、地元のダイビングチームなどが協力して開いているものです。 会場には、地元名護の海で撮影された様々な種類の魚や、...続きを見る