2010年10月15日

65年前のきょうは1945年10月15日(月)

65年前のこのころ、収容所では住民たちがアメリカ軍の作業をして生活物資を得る軍作業が始まりました。 本島上陸以降、アメリカ軍は沖縄守備軍と闘いながら、次々と住民を収容所へ送り込みました。琉球大学の川平成雄教授の研究によると、アメリカ軍は住民たち...続きを見る

県議会 ダイバート中止を求める

嘉手納基地の滑走路工事に伴って、軍用機が普天間基地を使用することに抗議する決議を携え、県議会が15日にアメリカ軍などに使用中止を申し入れました。 県議会の米軍基地特別委員会の9人は、県議会で決議された普天間基地を使用するダイバートの中止を第18航...続きを見る

名護市議会 日米共同声明の白紙撤回求め決議

名護市議会は15日、日米共同声明で発表した辺野古への基地建設について白紙撤回を求める決議案を賛成多数で可決しました。 軍事基地等対策特別委員会の大城敬人委員長は「政府に対して名護市民、沖縄県民の総意を踏みにじる『県内移設の日米合意』に激しい怒りを...続きを見る

北海道 県出身自衛隊員訓練死 初弁論

2006年、札幌の駐屯地で訓練中に死亡したとされる沖縄県出身の陸上自衛隊員の両親が、損害賠償と真相究明を求めて国を訴えた裁判の初弁論が15日に開かれました。 県出身で、当時、札幌の真駒内駐屯地に勤務していた島袋英吉さんは2006年11月、格闘訓練...続きを見る

沖縄平和賞「シェア」が受賞

沖縄平和賞に国内外でエイズの予防啓発活動や乳児の健診などを行う「国際保健協力市民の会」が選ばれ、15日に名護市で授賞式が行われました。 沖縄平和賞は沖縄と関わりの深いアジア・太平洋地域の平和の構築に貢献した個人や団体を表彰するもので、2年に1度、...続きを見る

おじいちゃんおばあちゃんの命薬 カジマヤー 新里マスさん

きょうは浜比嘉島の新里マスさん。97歳のお祝い・カジマヤーにお邪魔しました。 真っ赤な着物に身を包み、風車で華やかに飾られたトラックの荷台に乗って、島をぐるりと一周したマスさん。行列には棒術を披露する男性や、地元の小中学生のブラスバンドも参加し...続きを見る

名護市議会 日米合意「白紙撤回」求め審議

名護市議会は15日午前最終本会議を開いていて辺野古への基地建設に反対する決議案が午後にも賛成多数で可決される見通しです。 本会議は15日10時半に開会。普天間基地の移設先を名護市辺野古とする日米両政府の合意について白紙撤回を求める決議...続きを見る

仲井真知事 「浦添看護学校民営化めざす」

浦添市の県立看護学校を民営化する議案が14日、県議会で継続審議となったことについて仲井真知事は15日の会見で「民営化への理解を得たい」と語りました。 県は、浦添市の県立看護学校を神奈川県の学校法人に移譲して民営化する方針を固め、9月県議会...続きを見る

トータルリビングショウ開幕 住宅関連製品や情報一堂に

県内最大の住宅総合展、「沖縄トータルリビングショウ」が15日から宜野湾市で始まりました。 トータルリビングショウは住まいに関する多くの商品や情報を紹介し、沖縄の住宅産業を発展させようと、沖縄タイムス社が主催するものでことしで24回...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.