2010年9月29日

65年前のきょうは1945年9月29日(土)

65年前のこの時期、宮古島では戦後の兵器処理が行われていました。宮古島では、米軍の上陸はなかったものの、戦争当初からイギリス軍太平洋艦隊による攻撃を受け、島の至る所が破壊されました。 終戦後の8月26日、アメリカ軍が上陸し宮古島の進駐が始...続きを見る

Qリポート 利用者はどう見る?高速無料化

民主党の政権公約をうけて6月28日から始まった沖縄自動車道無料化の社会実験。実験開始から3ヶ月、変化を見せる県内の道路事情について取材しました。 「料金は0円です」全国37路線50区間での高速道路無料化の社会実験,物流コストを下げ税収...続きを見る

辺野古移設反対決議も 名護市議会開会

市議会議員選挙後、初めての名護市議会が29日、開会しました。普天間基地の辺野古移設に反対する与党は、会期中に移設反対決議を可決する予定です。 29日の名護市議会では、議長に与党の比嘉祐一さんを選出、30日から普天間基地の辺野古移設問題...続きを見る

味わい・香り…泡盛鑑評会始まる

利き酒で泡盛の味や香りを評価する泡盛鑑評会が29日から浦添市で開かれています。この評価会は、泡盛の品質の向上と製造技術の進歩を目的として沖縄国税事務所が毎年行っているもので今年で38回目。 芳醇な香りの漂う会場には、42の醸造所から出品された古酒...続きを見る

観光業界に影響 中国チャーター機突然キャンセル

中国と沖縄を結ぶチャーター機の運航が相次いでキャンセルされています。尖閣諸島をめぐる日中間の緊張が沖縄観光に直接影響を与え始めています。 那覇市のジャンボツアーズによりますと30日に中国四川省成都から沖縄に飛ぶ予定だったチャーター機について2...続きを見る

小学生がフラワーアレンジメント

沖縄で生産される花々に親しんでもらおうと29日、那覇市の開南小学校でフラワーアレンジ教室が開かれました。 フラワーアレンジ教室は、子どものころから県内で生産される花々に親しんでもらおうと沖縄県花木園芸協会が開きました。 子供たちは県内...続きを見る

嘉手納基地 ジェット機燃料流出

27日、嘉手納基地でジェット燃料およそ2950リットルが漏れる事故があったことが分かりました。アメリカ軍によりますと事故があったのは嘉手納基地のほぼ中央にある燃料の移送用タンクで、27日の夜燃料が近くの芝生と道路上に漏れ出しているのを担当者が発見しまし...続きを見る

中国チャーター機 運航取り消し

中国の航空会社が突然、チャーター便の運航を取り消すと連絡してきたため中国ツアーを申し込んだ沖縄、中国双方の利用客に影響が出ています。 ジャンボツアーズ・谷村勝己社長は「今回、沖縄への双方向チャーター機を取り消ししますという一方的な連絡がきました」...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.