2010年9月13日

65年前のきょうは1945年9月13日(木)

65年前のきょう、アメリカ軍政府と沖縄諮詢会は、組織的な地方行政を創設する必要から、「地方行政緊急措置要綱」を発令します。これによって難民収容所に市制が布かれることとなりました。 局地的な戦闘やアメリカ軍による滑走路建設など、軍事的な理由で移動...続きを見る

名護市議選・市長派が16議席

12日、県内25の市町村で行われた統一地方選。なかでも、政府が普天間基地の移設先とさだめ全国的に注目をあつめた名護市議選では建設反対を主張する稲嶺市長支持派の議員が過半数を獲得。普天間基地移設問題はさらに混迷をきわめることとなりそうです。 名護市...続きを見る

政府「事情聴取は終わった」中国漁船乗組員 中国へ帰国

中国の漁船が尖閣諸島沖の日本の領海内で海上保安庁の巡視船とぶつかった事件で乗組員の14人が13日、空路で中国へ帰国しました。 中国漁船の乗組員14人について政府は、任意の事情聴取が終わったとして帰国させると発表。乗組員は石垣空港から那覇空港を経由...続きを見る

敬老の日で理容師ボランティア いつまでも元気できれいでね

敬老の日を前に、13日、地域の床屋さんが老人施設に出張しデイケア施設を利用しているお年寄りの髪をカットしてきれいに整えました。この活動は、全国理容連合会が敬老の日にちなみ9月の第2月曜日を「理容ボランティアの日」とさだめ老人施設などでボランティアで整髪...続きを見る

春夏連覇! 興南野球部に県民栄誉賞

県は13日、史上6校目の春夏連覇を達成した興南高校野球部へ「県民に大きな感動を与えた」として県民栄誉賞を贈りました。県民栄誉賞授与式には、我喜屋監督をはじめ日米親善試合で遠征していた我如古主将や島袋投手などのナインが出席。沖縄中を沸かせた彼らの姿を一目...続きを見る

来年も爽やかさを届けます オリオンビールキャンペーンガール審査

地元のオリオンビールをPRする、来年のキャンペーンガールの審査が行われました。18代目となるキャンペーンガールに応募したのは57人、13日、書類審査を通過した37人が2次審査に挑みました。 モデルやスタイリストなどプロの厳しい目が光る中、みんな...続きを見る

名護市議選 市長支持派 圧勝

政府が普天間基地の移設先とする名護市の13日の市議会議員選挙で移設に反対する稲嶺市長を支持する候補が過半数を占めました。 名護市議会議員選挙には定数27の議席に対し37人が立候補し移設に反対する稲嶺市長を支持する18人と容認する立場の...続きを見る

稲嶺名護市長 市民の思い見せてもらった

市議選の結果を受け名護市の稲嶺市長は「今回も市民の思いを見せてもらった」と話しました。 「名護市民の思いを12日の市議選でも見せてもらった過半数以上の応援が出来た事でさらに政府に堂々と(移設反対を)言える環境が出来たと思っています」と...続きを見る

沖縄タイムス特別スポーツ賞 春夏連覇の偉業を称え

甲子園で、春夏連覇を達成した偉業を称え、13日、沖縄タイムス社が興南高校野球部に特別スポーツ賞を贈りました。 興南高校体育館行われた贈呈式は全校生徒が見守る中行われ沖縄タイムス社の豊平良孝社長が「選抜優勝で全国からマークされる...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.