2010年8月4日

65年前のきょうは1945年8月4日(土)

アメリカ軍は7月2日に「沖縄作戦の完了」を宣言したものの、しかしその後も本島各地に潜伏する敗残兵たちとの間で戦闘を続けていました。激戦地となった浦添の前田高地や最後の戦闘地島尻地区にはこの時点になっても200人あまりからなる陸軍部隊が残って...続きを見る

ガンバレ!興南 大会4日前第4試合 鳴門と対戦

今月7日に開幕する全国高校野球選手権大会、県代表の興南高校は大会4日目の第4試合で徳島県代表の鳴門高校と対戦することが決まりました。 兵庫県西宮市の県立芸術文化センターで、午後4時から始まった組み合わせ抽選会には地方大会を勝ち抜いた49の...続きを見る

泡瀬埋め立て 事業再開方針に市民団体反発

中断していた泡瀬干潟の埋め立て事業で3日、沖縄市の東門市長が政府に土地利用計画の見直し案を提出、前原沖縄担当大臣が事業を再開する方向性を示しました。 これに対し市民団体が猛反発しています。「泡瀬干潟を守る連絡会」では、見直し案に対して...続きを見る

観光振興セミナー 全国の観光地の現状をデータで

県内の行政関係者を対象にした観光セミナーが那覇市で開かれました。 このセミナーはリクルートが開いていて、国内観光客の動向を独自の視点で調査した結果が発表されました。 沖縄は全国の都道府県の中で、1人当たりの平均旅行単価と、旅行先としての...続きを見る

速報美ら島総体 なぎなた&相撲&ハンドボール

県内で熱戦が繰り広げられている美ら島総体は大会8日目。県民が待ち望んでいた瞬間が訪れました。なぎなた競技で知念高校の米須・城間組が今大会県勢初の優勝。また相撲・団体で中部農林が準優勝しました。 県立武道館で開催されているなぎなた競技は2日目。...続きを見る

特産を使い新商品

カツオの街本部町が県内企業と連携して特産品のカツオを使った新しい商品を開発しました。発売されたのは「沖縄もとぶのかつおめし」。本部産のカツオとイカを使った炊き込みご飯、ジューシーの素です。 およそ100年前から始まった本部のカツオ漁ですが、3...続きを見る

ガンバレ!興南ナイン「おにぎり」の売上げ一部を寄付

興南ナインに春夏の連覇を目指し、頑張ってもらおうと、県内の企業が興南高校に売り上げの一部を寄付しました。 興南高校を訪れたのは、サンエーの吉田安之販促企画部長とローソンの古謝将之社長で「興南高校野球部を甲子園に送る会」の比嘉武宏会長代理に106万...続きを見る

「沖縄特産の春ウコン」研究者ら知事にPRを要請

春ウコンに免疫を高める効果があるとして、県産ウコンのPRを強化してもらおうと3日、大学教授や県内の生産者らが知事に要請しました。 仲井真知事と面談したのは山形大学の松井良業客員教授や県内でウコンを生産販売する業者らです。松井教授は企業で制癌剤の開...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.