21 / 21« 先頭...10...192021

2010年7月1日

県産品奨励月間 地元の食材で“給食”

7月は「県産品奨励月間」です。南城市の知念小学校では1日、地元の食材を使った献立が給食に並びました。この昼食会は県工業連合会が県産品の販路拡大につなげようと企画したものです。 知念小学校では、南城市の古謝市長を招いて昼食会がひらかれ、地元・...続きを見る

沖縄にこだわり「マンガ展」

今や日本の誇れる文化となったマンガ。県立美術館では1日から沖縄出身のマンガ家の作品などを紹介する「沖縄マンガ展」が始まりました。 「沖縄マンガ展」では、全国を舞台に活躍する県出身のマンガ家の作品や地元である沖縄にこだわった作品など、およそ8...続きを見る

イセエビ解禁

宮古島からイセエビ解禁!の話題です。 県のイセエビ漁は1日に解禁。宮古島市の荷川取漁港には深夜に漁を済ませた漁船から新鮮なイセエビが水揚げされました。 宮古島漁協によりますと1日のイセエビの水揚げはほぼ例年並みの27キロで、1キロあたり1...続きを見る

泡瀬ゴルフ場 今月31日に返還

今年3月の返還予定が遅れていたアメリカ軍の泡瀬ゴルフ場について沖縄防衛局は「今月31日に返還する」と発表しました。 北中城村にある泡瀬ゴルフ場は、1996年に日米が嘉手納弾薬庫地区への移設を条件に返還に合意。移設は去年の12月に完了しました...続きを見る

沖縄戦乗り越え 沖縄気象台観測開始から120年

沖縄気象台が観測を始めてから7月1日で120年。那覇市では1日記念式典が開催されました。 沖縄気象台は120年前の1890年7月1日、現在の那覇市松山に「沖縄県立那覇二等測候所」として、一日6回の気象観測を始めました。 1日行われた記...続きを見る

きょうから全国安全週間 マンション建設現場をパトロール

7月1日から始まる全国安全週間に伴い、建設現場での事故防止や夏場の熱中症の予防を呼びかける建設現場のパトロールが1日、那覇市内で行われました。これは那覇労働基準監督署などが毎年、安全週間にちなみ県内各地で行っているパトロールです。 那覇市安...続きを見る


21 / 21« 先頭...10...192021

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.