2010年6月15日

65年前のきょうは1945年6月15日(金)

6月中旬、糸満の壕にいた少女を爆撃が襲います。那覇市の翁長安子さんは、看護要員として首里の住職が隊長の永岡隊と行動をともにしていました。 糸満の糸洲の壕では戦車砲や火炎放射に襲われ、命からがら逃れますが、喜屋武の海岸近くの壕に向かうときに見た光...続きを見る

Qリポート 参院選・候補擁立に各党は…

来月行われる参議院選挙に向けて各政党の動きが非常に慌ただしくなっています。政党間の激しい駆け引きと難航した候補者選びについて岸本記者のリポートです。 先月、共産党の沖縄県委員会を訪れた社民党県連の新里委員長と社大党の大城副委員長。 社民党新里委員長...続きを見る

めざせ甲子園!12 どこにも負けない地域の力!〜辺土名高校〜

部員数が夏の大会最も少ない辺土名高校、それを補う地域のサポート、そしてチームの結束力が持ち味です。 沖縄本島最北端に位置する高校、県立辺土名高校。やんばるの自然豊かな環境をいかし、県内唯一の学科・環境科には県内各地から生徒が集まります。...続きを見る

厳しい高校生就職 学校と企業側が意見交換

厳しい雇用情勢のなか、学校の就職指導教諭と企業の人事担当者双方が高校生の就職指導について話し合う、初めての協議会が15日に沖縄市で開かれました。 この協議会は高校生の就職が厳しさを増すなか、企業が必要とする人材やそのために学校教育の中で何が...続きを見る

沖縄食材を「定番」に!香港で沖縄フェア県内企業も出展

香港にある大手スーパーで開かれる「沖縄フェア」で県内の食品会社が手掛ける沖縄食材のレトルトやソーセージ・惣菜などが出荷されることになりました。 沖縄の食材や特産品を紹介する「沖縄フェア」は、今月25日から香港ジャスコ11店舗で開催。数社の県...続きを見る

海人の町活気に沸く 勇壮!糸満ハーレー

旧暦の5月4日の15日、大漁と航海の安全を祈願する海人の祭り、糸満ハーレーが行われました。 毎年旧暦の5月4日に開催されている糸満ハーレー。西村、中村、新島の古くからの3つの村に分かれて競う伝統のウガンバーレーで幕を開けました。村ごとに熱い応援...続きを見る

仲井真知事 辺野古への移設極めて厳しい

仲井真知事は、菅総理大臣の就任後、初めて総理と会談し、普天間基地の名護市辺野古への移設は極めて厳しいという考えを伝えました。 会談で菅総理は普天間基地の移設問題について、名護市辺野古に移設するとした日米合意に基づいて進める考えを仲井真知事に...続きを見る

浦添市 宅地造成地で不発弾紛失

浦添市の宅地造成地で発見された不発弾が、発見から二日後になくなり現場では15日朝から捜索作業が進められています。 浦添市経塚の現場では今月10日と12日に相次いで不発弾が見つかり、現場の作業員が、定期回収日の17日まで保管していました。...続きを見る

沖縄の戦前戦後を知る

個人や団体から贈られた貴重な資料から沖縄の戦前戦後の様子を知る企画展が15日から糸満市の平和祈念資料館で開かれています。 会場にはことし3月までに寄贈された3000点あまりの資料うちおよそ100点が展示されています。 沖縄戦当...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.