2010年4月20日

特集 島は戦場だった なごらん学徒の戦争体験

特集は島は戦場だったです。男子学生と同じ教育を受け負傷兵の看護にあたったなごらん学徒隊。65年前の4月、北部が壊滅状態にある中彼女たちが戦場で目の当たりにしたものとは。 なごらん学徒隊、富原信子さんのノートです。 子曰く 学びて時に之を習...続きを見る

知事 県民大会参加は

結論はもう少し待ってほしいということです。4月25日の普天間基地の県外・国外移設をもとめる県民大会への参加について検討している仲井真知事。20日は自民党と公明党の県議会議員から参加を求められました。しかし、まだ態度を保留したままです。 実行委員...続きを見る

県漁業協同組合 新基地建設反対を決議

県内36の漁業組合で構成する県漁協は20日に臨時総会を開き、勝連半島沖への新基地建設に反対する決議を全会一致で可決しました。 勝連漁協赤嶺博之組合長は「4月に入ってから徳之島、勝連沖案を断念するという旨の報道もあったが、まだ油断できない状態...続きを見る

県庁前広場 県内移設断念訴え座り込み

4月25日の県民大会を前に、普天間基地の県内移設断念を訴えようと20日、労働組合のメンバーらが県庁前で24時間の座り込みを始めました。 これは連合沖縄が企画したもので、真夏並みの暑い日ざしが照りつける中、県庁前にテントを設置し、およそ40人が座...続きを見る

八重山では24日に大会

普天間基地の早期閉鎖と返還を求める25日の県民大会当日に行事が重なった八重山では、前日の24日に大会を開催することになりました。 石垣市では25日の県民大会当日、トライアスロン大会が行われるため、八重山の人達の大会参加が難しくなっています。その...続きを見る

全国学力テスト 県内では小中397校が参加

全国の小学6年生と中学3年生を対象に行われる全国学力テストが20日、県内でも実施されました。 2010年で4回目となる全国学力テストは新たに抽出校方式となり、県内では公立の小中合わせて190校が抽出されました。しかし、名護市と豊見城市を除いた県...続きを見る

4.25県民大会 届け沖縄の総意!

25日(日)にせまった県民大会。ステーションQでは大会への皆さんの思いをお伝えします。 男性「はっきり言っておもしろくないです。また、どんな形で作ったあとに影響がでてくるのか非常に怖いですから。そこらへんまで皆さんと気にしながら運動も参加していきたいです...続きを見る

鳩山総理 5月末まで 決意をもって

鳩山総理は普天間基地の移設問題であらためて5月末までに決着させる意向を20日、明らかにしました。 鳩山総理は20日あさ、公邸前で記者団に対し「とにかく5月末までにこの問題について決着する、と申し上げているわけですからその決意をもってやるのみであ...続きを見る

希少種 イリオモテラン 100株が満開 芳香漂う

絶滅危惧種に指定されているイリオモテランが本部町の熱帯ドリームセンターで開花しちょうど見ごろを迎えています。 熱帯ドリームセンターでは100株のイリオモテランが満開となっていて、褐色の縞模様をまとった可愛らしい2〜3センチの花が一枝にいくつも咲...続きを見る

泡盛の女王 伝統の味わいを世界へ

2010年の泡盛の女王がQABを訪問し上海万博などの機会を通して泡盛の魅力を広く海外にもPRしたいと抱負を語りました。 20日、QABを訪れたのは第25代泡盛の女王に選ばれた仲本キャサリン・沙織さん、新垣緑さん、池宮城里枝さんです。3人は、...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.