2010年3月30日

65年前のきょうは1945年3月30日

65年前のきょう本島西海岸を軍艦で埋め尽くしたアメリカ軍は、本島上陸の時期をうかがっていました。 1か月あまりの戦闘で小笠原諸島の硫黄島を攻略したアメリカ軍。日本軍の兵士2万人あまり。アメリカ兵6821人が犠牲となった激戦の後、アメリカ軍は次のター...続きを見る

Qリポート 2大イベントで沖縄は

Qリポートです。先週末、県内では映画祭、音楽祭と2つの大きなイベントがクライマックスを迎えました。観光客の集客も期待されたそれぞれのイベントの成功性はどうだったのか?また今後どうなるのか、まとめました。実近記者です。 「もう沖縄出...続きを見る

日米外相会談 辺野古沿岸案 見直し求める

岡田外務大臣は30日にクリントン米国務長官と会談し、普天間基地を辺野古沿岸に移すという現行計画を見直すよう求めました。 クリントン国務長官との会談で岡田外務大臣は先週、日本でルース駐日大使に会い、普天間基地の移設を巡る検討状況を説明したことを伝...続きを見る

平野官房長官 鳥島射爆場の返還要求へ

平野官房長官は、鳥島射爆場や訓練水域の一部返還をアメリカ側に求めていく方針を示しました。一方、沖縄防衛局の真部局長はこれに否定的な見解を示しました。 平野官房長官は29日の定例会見で、鳥島と久米島の射爆場の返還と沖縄本島東側に設定された訓練水域...続きを見る

開館7年4カ月 美ら海2000万人!

開館から7年4カ月、本部町にある沖縄美ら海水族館の入館者が30日に2000万人を突破しました。 2000万人目の入館者となったのは、家族で水族館を訪れた和歌山県の中野裕介君(7)です。裕介くんには認定証と年間パスポートなどの記念品が贈られました...続きを見る

岡田外務大臣 アメリカへ5月決着の決意示す

アメリカを訪れている岡田外務大臣はワシントンでゲーツ国防長官と会談し、普天間基地の移設に関する政府の検討状況を説明しました岡田外務大臣は日本時間の29日夜、ワシントンの国防総省でゲーツ長官と会談しました。 岡田外務大臣は普天間基地の移設問題につ...続きを見る

興南野球部 快勝から一夜明けて

センバツ甲子園でベスト8に進出した興南ナイン。一夜明けた30日朝の表情です朝7時過ぎ、ナインは宿舎近くの、桜咲く公園をごみを拾いながら散歩。宿舎では新聞各紙に掲載された記事に目を通しあらためて勝利を実感していました。 29日の試合でセンバツ...続きを見る

失業率5カ月ぶりに悪化

2月の県内の完全失業率は、8.1パーセントで前の年の同じ月に比べ0.3ポイント悪化しました。県によりますと、2月の就業者数は61万6000人で完全失業率は8.1パーセントとなり、5カ月ぶりに悪化しました。 離職者の内分けは勤め先や事業の都合によ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.