1 / 212

2010年3月22日

65年前のきょうは1945年3月22日

1945、佐久本喜範さんは鉄血勤皇隊として金武へ。空襲が激しくなった3月下旬、県立二中の5年生だった少年は、鉄血勤皇隊として金武に配属されました。 佐久本喜範さん「小禄(飛行場の)掩帯壕づくりとか高射砲陣地とか読谷飛行場。(読谷は)2週間...続きを見る

「普天間」移設 政府案調整へ

県内移設に傾いている政府の気配には危機感を感じます。普天間基地の移設問題で鳩山総理は23日関係閣僚と協議し、政府案のとりまとめを図ります。協議には鳩山総理のほか平野官房長官、岡田外務大臣、北沢防衛大臣らが出席する予定です。 23日の協議では、こ...続きを見る

普天間基地閉鎖訴え集会

普天間基地の早期閉鎖と返還を訴える集会が22日宜野湾市で開かれました。集会は普天間爆音訴訟団が企画したもので普天間基地のゲートに近い、宜野湾市大山には市民およそ170人が参加しました。 集会で社民党の照屋寛徳衆議院議員は普天間基地の移設先として...続きを見る

嘉手納基地で即応訓練

アメリカ空軍は22日から嘉手納基地で滑走路が攻撃されたことなどを想定した即応訓練を実施すると発表しました。 アメリカ空軍は即応訓練を22日から1週間の日程で実施しています。嘉手納基地の滑走路が攻撃されたケースなどを想定し基地内での連絡体制の強化...続きを見る

子ども達の厳しい現状報告

貧困や暴力など子どもたちが直面する様々な問題について話し合い解決策を見出そうという会議が、22日23日の2日間那覇市で開かれました。 この会議は全国の教育、福祉関係者や保護者会のメンバーなどで作る実行委員会が主催したもので、23日は500人余り...続きを見る

沖縄国際映画祭 カウントダウンイベント賑わう

映像を通してみんなの心を通わせようという沖縄国際映画祭のカウントダウンイベントが那覇市で行われ、休日の22日は多くの人でにぎわいました。 那覇市のパレット久茂地前に設けられたステージには人気のお笑い芸人・オリエンタルラジオやサバンナ、そして沖縄...続きを見る

懐かしの

映画好きには心惹かれる話題です。沖縄関係の映画をパネルや本で紹介する「沖縄劇映画パネル展」が、那覇市の書店で開かれています。 このパネル展は沖縄の劇映画の歴史やデータなどを集めた世良利和さんの著書「沖縄劇映画大全」の出版を記念して開かれ...続きを見る

きょうも黄砂観測

21日から沖縄全域で黄砂が観測されています。21日に比べると少しは、回復しましたが、沖縄地方では、22日も広い範囲で黄砂が観測されました。 気象台によりますと那覇市では、午後3時見通しが3.5キロ、宮古島で4キロと視界が悪くなっていて気...続きを見る

普天間移設問題 米国「地元不同意なら協議せず」

普天間基地の移設問題をめぐりアメリカ政府が「地元の同意がなければ新たな移設先の交渉はできない」と日本側に伝えていることが分かりました。 普天間基地の移設についてアメリカ政府は「現行案か若干の修正」という姿勢を崩しておらず、替わりの案の交渉に入る...続きを見る

Theスポーツ 嘉手納 涙の初戦敗退

嘉手納・興南の2チームが出場し日曜日に開幕したセンバツ甲子園、初日に登場した嘉手納でしたが初戦に散りました。しかし、そのプレーはアルプスも地元熱くさせてくれました。大会初日に登場する嘉手納を応援しようと試合前の三塁側アルプスの入場口は大勢の人で...続きを見る


1 / 212

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.