2009年12月24日 11時43分

雇用や生活支援の相談1カ所で

News Photo

雇用をはじめ生活支援、多重債務整理など多くの相談窓口が一か所にそろった「ワンストップ・サービスデイ」が24日那覇市のハローワークで始まっています。

これは国の緊急雇用対策の一環で、仕事を探していて当面の生活に困っている人に対し職業相談だけでなく住居や生活など様々な相談をトータルで受け付けるものです。

那覇市おもろまちのハローワークプラザには職業紹介や雇用保険などの相談窓口をはじめ公共住宅の案内や家賃の貸付・給付、また生活保護などの生活費支援のための相談ができます。

また、多重債務の整理や心の相談なども受けられます。このサービスは24日午後4時までです。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.