2009年11月30日 18時46分

Theスポーツ しのぶ来季へ 賞金女王争いに決着

つづいては、女子プロゴルフ県勢初の賞金女王を目指した諸見里しのぶ最後の1打まで見逃せない展開となりましたが、夢まであと一歩及びませんでした。3位タイでスタートした諸見里しのぶ前半は、思うようにスコアーを伸ばせません一方、諸見里より前でスタートした、5位の横峯さくら14番のチップインバーディで流れをつかむと続く15番、あと少しでチップインイーグルとなるスーパーショット、このホールをバーディーとし、横峯は6アンダーでホールアウトします。

諸見里は、17番でバーディを奪い5アンダーあと1打と迫るとプレーオフに持ち込めます。そして最終18番、諸見里は2オンに成功し賞金女王をかけた最後のパットです。惜しくもカップに届かず諸見里は2位タイ賞金女王を逃しました。

諸見里選手「泣けるまで泣けるくらいまで一生懸命ゴルフができたって気持ちがあります」「もう一回リベンジしてがんばっていきたいと思います」

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.