2009年8月31日 18時29分

あすからシリーズ 写真で見る戦後の宮古島

News Photo

1950年代にアメリカ兵によって撮影された宮古の写真500点あまりが、このほどNPO法人琉米歴史研究会を通して、半世紀ぶりに沖縄に里帰りしました。

宮古の戦後史を研究するうえで貴重な資料とも言える写真です。写真は、沖縄製糖、野原航空隊、基地内の子ども、平良港、市場通り、宮古国映館、「BARフレンド」などです。

ステーションQでは9月1日から4日までの4回シリーズで、これらの写真についてリポートをお送りします。1回目は、宮古に駐留したアメリカ兵と住民との関係についてです。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.