2009年6月30日 11時42分

完全失業率悪化 世界不況の影響続く

News Photo

県内の5月の完全失業率は8.6%と、2008年5月に比べて1ポイント悪化しました。県によりますと、5月の県内の就業者数は61万3000人です。

一方、完全失業者の数は5万8000人に上り、2008年の5月に比べ9000人増加。その結果、完全失業率は8.6%と、2008年5月に比べて1.0ポイント悪化しています。

中でも「勤め先の都合で職を失った」という人は8か月連続の増加、先月も4000人増えていて、2008年からの世界的な不況の影響が続いています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.