2009年3月5日 17時44分

3月5日 サンゴの日

News Photo

きょう3月5日は語呂合わせでサンゴの日です。沖縄市の小学校では子どもたちがサンゴやその周りに住む生き物について学びました。

沖縄市の美原小学校にはサンゴの移植事業を手がける企業アクア・カルチャー・オキナワの研究員・岡田敏さんが訪れ、6年生の児童たちに授業を行いました。

これは県公衆衛生協会が開いたもので、子どもたちはヒトデやナマコに触れたりサンゴの骨格標本を見たりして、サンゴ礁が多くの生物にとって大切な住みかになっていることを学びました。

公衆衛生協会では企業と連携して豆腐や化粧品を作る授業も行っていて、子どもたちが理科に興味を持ってくれればと話していました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.