2009年10月28日

嘉手納町議会 岡田大臣「統合案」発言に抗議

岡田外務大臣が普天間基地の移設先として、嘉手納基地統合案をあげた問題で、嘉手納町議会は28日撤回を求める意見書を全会一致で可決しました。 嘉手納町議会は臨時議会を開き基地対策特別委員会の田仲康栄委員長が、爆音が増し、基地被害が重くなっ...続きを見る

雇用支援制度の活用を

職員の雇用や職場の環境づくり、などで企業や事業所が利用できる助成金・支援制度の説明会が27日那覇市で開かれました。 この説明会は雇用支援助成金をもっと知ってもらおうと県と国が合同で開いたもので、県内の各事業所や企業...続きを見る

2009年10月27日

中継 いよいよ稼動 国際貨物ハブ

昨夜から今朝にかけ、那覇空港では、全日空の沖縄国際貨物ハブがスタートしました。初日の様子はどうだったんでしょうか。那覇空港の新貨物ターミナルに実近記者がいます。 実近記者「事業の舞台となる全日空の上屋に来ています。広さは2万800...続きを見る

北沢防衛大臣 日米合意案 履行は公約違反ではない

辺野古への基地建設を盛り込んだ日米合意について、北沢防衛大臣は27日、この日米合意案をそのまま履行しても公約違反ではないとの考えを示しました。 これは27日午前、北沢防衛大臣が「我々がいま引き継いだ合意案が、国外や県外という我々の選挙の時...続きを見る

前原沖縄担当大臣 「泡瀬」工事の入札中止へ

泡瀬干潟の埋立て事業を巡る裁判で26日、沖縄市が上告断念を表明したのを受け、前原沖縄担当大臣は27日、11月に予定されていた浚渫工事の入札を取りやめると発表しました。前原大臣は「国としては当面、埋め立て事業に関わる工事は中断したい」と話しました...続きを見る

九州高校野球 興南と嘉手納の初戦は

センバツ出場がかかる九州高校野球大会はついに27日、県勢2校が登場しました。さて、初戦突破はできたのでしょうか。 試合が延びた影響が1回の裏に出ました。三振にうち取ったはずのバッターに、悪送球で振り逃げを許すと1回裏、その後ランナーを2塁...続きを見る

日本放送文化大賞・審査会

放送文化の向上に貢献した番組を表彰する日本放送文化大賞の審査会でQABが製作した報道特別番組「刻みはじめた学びの時計~夜間中学1000日間の記録」がグランプリ候補番組にのぼりましたが、惜しくもグランプリは逃しました。沖縄の放送局が製作した番組が中央審...続きを見る

那覇空港国際貨物ハブ 8都市と結び始動

日本、アジアの8つの都市と那覇空港を深夜に結ぶ全日空の国際貨物ハブ事業が26日夜、スタートしました。就航を前に27日未明には新貨物ターミナルで式典が開かれ、全日空の殿元清司貨物本部長が「アジアに誇れる貨物ハブとして育てていきます」と挨拶...続きを見る

福島の物産と観光展 自慢の味、歴史と文化

福島県の山の幸や海の恵みをそろえた物産展が27日、那覇市で始まりました。つややかに光るりんごや梨などが並んだ福島物産展。収穫されたばかりのりんごが格安で購入できるオープニングサービスに、開店から多くの人で賑わいました...続きを見る

2009年10月26日

Theスポーツ 九州高校野球 また順延 ナインは引き締め

来年のセンバツ出場の重要な選考対象となる九州高校野球は残念ながら今日も雨で順延でした。しかしこの雨の期間も興南・嘉手納の両校は調整を入念に行っているようです。きのう棚原さんが取材しました。 雨にたたられた九州高校野球。沖縄県勢は、きのう興...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.