2009年7月30日

大学院大学 2012年の開学を目指し会議

恩納村で建設が進められている沖縄科学技術大学院大学の設置を促進する県民会議が30日に開かれました。この会議は2012年の開学を目指す大学院大学の設置を促進することを目的に、県内の経済団体など113団体で組織されています。 大学院大学を巡っては、...続きを見る

総選挙まで1カ月 自民・公明が政策協締結

8月30日投開票の衆議院選挙に向けて、自民党県連と公明党県本部は30日に政策協定を結びました。 那覇市で行われた政策協定の調印式で、自民・公明両党の代表が協力体制での勝利を誓いました。 この中で自民党県連の具志孝助会長は「自公連立政権の実...続きを見る

民主党県連 「県外移設」の方針変わらない

民主党県連は、27日に発表した党の政権公約「マニフェスト」について30日にあらためて会見を開いて説明しました。 会見で民主党県連の喜納昌吉代表らは「普天間基地の県外移設はマニフェストにはないものの、沖縄関係の政策をまとめた『沖縄ビジョン』に明記...続きを見る

辺野古アセス審査会 サンゴ研究者らが不備を指摘

名護市辺野古への基地建設に向けて沖縄防衛局が作成した環境影響評価の準備書の審査会が30日に開かれ、参考人として招かれたサンゴの研究者らが準備書の不備を指摘しました。 審査会では県から諮問を受けた環境を専門とする大学教授などがアセスに問題点がない...続きを見る

近畿まほろば総体 親子鷹とニューヒロイン

来年地元沖縄で美ら島総体をひかえる高校アスリート達が、その旋風をまずは近畿で巻き起こそうと熱戦を展開しています。 近畿まほろば総体、陸上競技に出場した2人の選手を取材しました。 河合記者「男子砲丸投げで日本高校記録を目指す、中部商業の仲松...続きを見る

那覇空港 拡張工事現場で不発弾処理

那覇空港の拡張工事現場で見つかった不発弾の処理作業が30日未明に行われました。市民の避難や航空便への影響はありませんでした。 処理されたのはアメリカ製5インチ艦砲弾1発で、7月22日、那覇空港の貨物ターミナル近くに新設予定の駐機場の工事現場で、...続きを見る

宮古島市 えっカンヒザクラ咲く?!

30日の那覇市は午前11時すぎで気温は32.2度。30日も焼け付くような暑さとなっています。この真夏の時期になんともびっくりな光景です。 宮古島市平良の住宅の庭のカンヒザクラ。なんと花を咲かせいます。1週間前に花が開き始め、緑の葉の間にいくつも...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.