2009年6月5日

めざせ甲子園!5 泣く子も黙る新コーチ登場〜八重山商工〜

高校野球といえば、名物監督の存在も魅力の一つ。八重山商工にもお馴染みの、怖〜い名物監督がいますが、この夏、チームには新しい鬼が加わりました。 伊志嶺監督「ごめんで済むかこんなのがお前!バカ!一番肝心なのはそれだよ!アホ!」 スキンヘッドにサ...続きを見る

F22再配備 北谷町議会抗議決議

名ばかりの負担軽減に当然の怒りです。3度目となる最新鋭F22戦闘機の嘉手納基地への配備。自治体や県の抗議の声が高まっています。 北谷町議会は5日に臨時議会を開き、F22の嘉手納基地への一時的な配備について「常駐化に向けた準備である」とアメリカ軍...続きを見る

薬物乱用防止 9団体共同アピール

2008年10月に県内の高校生が大麻所持で逮捕された事件を受け、県内の各種団体が5日、未成年への薬物蔓延を防止するための共同アピールを発表しました。共同アピールを発表したのは県警や県のPTA連合会、そして小中学校の校長会など9つの団体です。 2...続きを見る

糸満市に大型リゾートホテル

糸満市に、本島南部としては初となる大型リゾートホテルがオープンしました。オープンしたのは糸満市西崎のサザンビーチホテル&リゾートです。 記者発表で梶原康生総支配人は那覇市や空港に近いというメリットを最大限に生かし、本島南部の魅力をアピールしてい...続きを見る

新感覚のラーメン 県職員のアイデアで生まれました

ひらめいたのは県庁職員です。ある県産品の入った新感覚の冷やしラーメンが5日に県庁の食堂にお目見えしました。 その名も「冷やしもずくラーメンハーフ&ハーフ」。生のもずくを食べてひらめいたという県の水産課職員が5月考案し、県産品の地産地消を推進する...続きを見る

仲井真知事 嘉手納基地の騒音増加に不満示す

仲井真知事はF22戦闘機の一時的な配備などにより騒音が増加している嘉手納基地の現状について政府の対応に怒りを示しました。 アメリカ軍の最新鋭戦闘機F22は先月30日から嘉手納基地に一時的に配備され、今後、4カ月間F15戦闘機などと戦闘訓練を行い...続きを見る

慰霊の日を前に石垣市の児童が慰霊集会

身近かにある地域の慰霊碑を通して平和について考えようと石垣市の小学生が慰霊集会を開きました。これは今月の「慰霊の日」を前に地域にある慰霊碑、暁の塔を通して戦争や平和について考えようと開かれました。 「暁の塔」は沖縄戦当時、小学校の校舎があったこ...続きを見る

南城市にひまわり畑出現

夏の花「ひまわり」が南城市の道路沿いの畑に一斉に咲き始め、訪れる人たちを楽しませています。 南城市玉城垣花の県道86号線沿いには南城市を訪れる人に楽しんでもらいたいと、ことし3月、山入端常雄さん・正子さん夫妻が、利用していなかったおよそ1000...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.