20 / 21« 先頭...10...192021

2009年5月2日

ゆいレール利用よびかけ GWスタンプラリー

沖縄都市モノレールは2日から6日までのゴールデンウィーク期間中、スタンプラリーとゆいレール展示館の無料開放を行っています。この企画は開業6年目を...続きを見る

お菓子の絵展覧会

子どもたちが大好きなお菓子をテーマに描いた絵の展覧会が宜野湾市で1日から開かれています。これは菓子メーカーのファッションキャンディが開いたもので...続きを見る

2009年5月1日

メーデー 労働者の権利確保を

5月1日、労働者の祭典・メーデーの中央集会が那覇市内で開かれ、労働環境の改善に向けて政府に働きかけを強めることが確認されました。 メーデーは今か...続きを見る

子育て応援団 たのしく感性を刺激

きょうは子育て応援団。子どもの可能性を伸ばしたいというのが親の思い。その子どもの可能性を伸ばす手立てとして習い事がありますがその習い事も時代と共に多...続きを見る

キャンプハンセン くり返す山火事に地元憤り

火は4月30日午後からまる一昼夜燃え続けました。キャンプハンセンで発生した山火事で5月1日、金武町の儀武町長は防衛局に対し火災につながる訓練の中...続きを見る

新型インフルエンザ 米軍も水際対策

アメリカ軍では沖縄を含めた国内外の基地を兵士が移動する際には基地の検疫所で健康調査を行い、感染が疑われる者にはさらに精密検査を義務付けるなど対策...続きを見る

米軍再編・最終報告から3年 伊波市町「1日も早い危険性除去を」

宜野湾市の伊波市長は在日アメリカ軍再編協議の最終報告から3年を迎えた5月1日に会見をひらき、普天間基地の一日も早い危険性の除去を訴えました。 伊...続きを見る

環境アセス準備書 公告縦覧期間延長を

名護市辺野古沖への新基地建設に伴う環境アセス準備書について、市民団体が閲覧期間の延長などを県に要請しました。要請したのは名護市の基地建設予定地周...続きを見る

キャンプハンセン山火事 21時間以上延焼

アメリカ軍のキャンプハンセンで4月30日に山火事が発生し、火は21時間以上延焼して5月1日午前11時過ぎ、ようやく鎮火しました。 火事が起きたの...続きを見る

新型インフルエンザで知事 正しい知識で冷静に対応を

横浜市で、国内初の感染の疑いがある患者が確認され、心配されている新型インフルエンザについて、県は水際での侵入防止など対策を強化しています。 1日...続きを見る


20 / 21« 先頭...10...192021

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.