2009年5月14日

おじぃちゃんおばぁちゃんの命薬 名護市 瀬良垣 茂春さん(90)

おじぃおばぁの命薬、きょうは、名護市の瀬良垣茂春さん(せらがきしげはる)90歳です。めがねもなしでパソコンをスムーズに操作する瀬良垣さん。90歳とは思えませんね〜。 瀬良垣茂春さん「70代後半からめがねをかけない視力がよくなって車の免許もめがねを...続きを見る

ロッテ大嶺投手が初完封

きのうはこの時間に沖縄尚学を卒業した東浜投手の4連続完投勝利の嬉しい話題をお伝えしましたが、昨夜、プロ3年目、ロッテの大嶺祐太投手が、嬉しいプロ初完封を達成しました。 大嶺投手「バレンタイン監督の59歳の誕生日に勝利をプレゼント出来て嬉しい」 バレ...続きを見る

あすから平和行進スタート

沖縄が本土に復帰してから15日でちょうど37年。変わらない基地負担。その現状を直視し、自分の足でその広さを感じるための平和行進が15日にスタートします。 平和行進の結団式には全国各地から集まった労働組合の関係者が参加。アメリカの戦争に協力するた...続きを見る

地銀決算 海銀・沖銀・琉銀で明暗

県内3銀行は2008年度決算を発表しました。世界的な市場の低迷や県内大手信販会社の倒産などのあおりで厳しい状況となり、海邦銀行は創業以来初めての赤字決算となりました。 海邦銀行の売上高にあたる経常収益は151億7700万円で、前の年度にくらべ1...続きを見る

新型インフル対策 引き続き水際対策に重点

新型インフルエンザの対応を協議する県の対策本部会議が開かれ、引き続き水際での検疫態勢に万全を期すことを確認しました。県の対策本部会議は4回目です。 冒頭、本部長を務める仲井真知事が「感染防止のため、県内でも全国的と同様の対応をとる必要がある」と...続きを見る

メア総領事 F22の再配備を歓迎すべき

アメリカ軍が今月からの再配備を通告してきたF22戦闘機について、アメリカ領事館のメア総領事は「沖縄は最新鋭戦闘機の配備を歓迎すべきだ」と述べました。 アメリカ軍は12日、敵のレーダーに映りにくいステルス性能を備えたF22戦闘機を今月から4ヶ月間...続きを見る

平和祈念資料館 描かれた戦争の記憶

ちばてつやさんや赤塚不二雄さんなど、戦後、満州からの引き揚げなどを体験した漫画家や元日本兵が描いた企画展が14日から糸満市で開かれています。 この企画展には戦後、満州からの引き揚げやシベリア抑留などを体験した人たちが描いた絵画や漫画、およそ15...続きを見る

JAL 幸福の花すずらんを贈る

北海道の春の花「すずらん」を日本航空の客室乗務員が14日、県に贈りました。幸福の花「すずらん」を手に県庁を訪れたのは、日本航空の大久保奈帆さんと日本トランスオーシャン航空の里田杏奈さんの2人の客室乗務員です。 すずらんの贈呈は日本航空が1954...続きを見る

古酒「銀河(ティンガーラ)」完成

7年にわたり貯蔵された県内6か所の酒造所の泡盛が完成し、15日から全国で販売されることになりました。発売されるのは7年貯蔵泡盛「銀河(ティンガーラ)」で14日午前、発売元の県物産公社が会見で発表しました。 2002年に沖縄の本土復帰30周年を記...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.