2009年5月12日

Qリポート 「630館」の資料で伝えたい思い

今からおよそ50年前、うるま市の 宮森小学校で発生したジェット機墜落事故を風化させまいと当時の児童や教師らが資料館の設置を目指しています。遺族たちから寄せられた子どもたちの写真や遺品の数々は私たちに何を語りかけているのでしょうか? ...続きを見る

金武町議会 ハンセン山火事に抗議決議

金武町議会は12日キャンプハンセンで発生した山火事に対し火災につながる全ての訓練中止を求める抗議決議などを賛成多数で可決しました。 4月30日、キャンプハンセンの廃弾処理場で発生した火事は、周辺の山に延焼。鎮火の連絡の後もまた発火するなどして、まる...続きを見る

米軍F2再配備を通告

アメリカ軍は、4月まで嘉手納基地に暫定配備していたF22戦闘機を、5月に再び配備すると地元に通告しました。 アメリカ軍によりますと配備されるのは、アメリカ本国バージニア州ラングレー空軍基地所属のF22戦闘機12機です。同時に数百人規模の兵員も派遣さ...続きを見る

チョウのオアシス

那覇市壺屋にあるマンスリーマンションのロビー。オオゴマダラがたくさん羽化しました。管理人の高倉さんによりますと2006年知人から譲り受けた幼虫を育てたところ毎年、庭で産卵をし羽化するようになったそうです。 こちらは幼虫がサナギになるところですね。い...続きを見る

暑い夏が似合うこの人が

暑い沖縄にぴったりのこんな人が12日QABを訪れました。QABを訪れたのは2009年アサヒビールイメージガールの小林優美さんです。 今回は3月に発売された発泡酒のPRで沖縄入り。名護の海岸で撮影したというさわやかなポスターと共に、「暑い沖縄にぴ...続きを見る

石川真生写真展 県民を拒絶する「フェンス」

アメリカ軍基地の周辺で住む人々などを撮り続けている県出身の写真家、石川真生さんの写真展が12日から那覇市で開かれています。写真展「フェンスOKINAWA」は、那覇市の平和事業の一環として那覇市民ギャラリーで開催されています。 会場には、2009...続きを見る

沖縄道州制懇話会 活性化につながる単独州で

道州制の在り方を話し合う懇話会が11日夜に那覇市で開かれ、沖縄は地域の独自性を生かす単独州を目指すべきという意見で一致しました。 県内の大学教授や市町村の代表で構成する沖縄道州制懇話会は、これまでの議論で、沖縄は広域化に適さない離島も多く経済的...続きを見る

嘉手納基地 F22戦闘機今月再飛来

速報です。アメリカ軍は、F22戦闘機12機を今月(5月)再び嘉手納基地に飛来させることを地元に通告してきました。嘉手納基地を抱える三連協は、あす(13日)、幹事会を開き、対応を協議する予定です。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.