2009年4月22日

Qリポート 光は見えたかー 失業者は今

新年度が始まりましたが、去年雇い止めや解雇で仕事を失った求職者にとっては、今だ、厳しい雇用情勢が続いています。雇用情勢の今を取材しました。 新年度が始まる中、雇用情勢の悪化に歯止めがかかりません。去年失業し、求職活動を続ける求職者は、依然、厳しい状況に置...続きを見る

観光誘客は官民一体で

4か月連続で観光客数が前年を割っている危機的状況を官民一体で打開しようと観光関係者を集めて誘客や受入を推進する臨時大会が開かれました。 ローカルヒーロー・琉神マブヤーもサプライズで登場した臨時大会には旅行業やホテル会社、航空各社などおよそ600...続きを見る

九州高校野球 興南 実力発揮し決勝へ

熱戦が続いている九州高校野球、県内で唯一残っている興南高校は準決勝で鹿児島の神村学園を下して決勝進出を果たしました。 去年の秋の九州大会では神村に逆転負けを喫し雪辱に燃える興南、打線で最も光ったのは、公式戦初めてクリーンナップを任された5番伊礼伸也選...続きを見る

「緑のカーテン」で夏を涼しく

建物の窓際に植物を植えて日陰をつくることで、室内の温度上昇を抑える「緑のカーテン」を広めようと、宜野湾市の伊佐自治会に緑のカーテン一式がプレゼントされました。 伊佐自治会にゴーヤーとへちまの苗や棚を贈ったのは、地元の建設会社大友工業です。「緑の...続きを見る

絹の風合い楽しんで

浦添で新しい工芸品として地元で生産した絹糸を使った織物、その名も「うらそえ織」これをもっと多くの人に知ってもらおうと展示販売会が開かれています。 この展示販売会は、浦添で作った絹織物を紹介しようと「うらそえ織結の会」が開いています。...続きを見る

合同企業説明会 逆風に負けない

不況の逆風に学生たちも必死です。新卒者を対象にした合同企業説明会が22日、宜野湾市で開かれています。 沖縄コンベンションセンターで開かれている合同企業説明会は求人おきなわが主催したもので、大学や短大、専門学校を来年春に卒業する人が対象です。 ...続きを見る

県とビューロー 3億円誘客プロジェクト

観光客の減少が続く中、県は3億円の特別事業費を計上してプロジェクトチームを作り、5月から数々の集客キャンペーンを展開します。 21日に発表された「美ら夏沖縄元気キャンペーン」というこのプロジェクトは、ことし夏場の観光客需要を喚起しようと県とコン...続きを見る

県医療福祉労連 介護・福祉現場の窮状訴える

介護福祉の現場で働く人たちが21日、労働環境の改善を求め県に要請を行いました。県福祉保健部を訪れたのは、介護福祉士などで作る県医療福祉労働組合連合会のメンバー18人で、人員の補充などを実現させるため制度を確立し、財政支援を行うよう求めました。 ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.