2009年4月3日

県離島町村議長会設立 全国の議長と連携を

離島航路の維持や医療の確保など、離島の課題を考えようと全国の市町村議会との連携をはかるため、3日に県内町村議長会が設立されました。 設立総会には県内14町村議会の代表が出席。航路・航空路の維持や医療問題、情報インフラ整備などの問題の解決のた...続きを見る

子育て応援団 民間企業の子育て支援

県内でも様々な子育て支援の輪が出来ていますが、民間企業が行なっている子育て支援はまだまだ少ないのが現状。そこで今日は子育てに少しでも役に立とうと面白い取り組みをする2つの企業を紹介します。 テレビの前のパパ・ママ子育て頑張っていますか?いつの時代...続きを見る

米軍艦石垣入港 反対する市民とにらみ合い

激しい睨み合いがおよそ5時間続きました。アメリカ軍の掃海艦2隻が3日に石垣港に入港し、港のゲートでは市街地に入ろうとする艦長の乗る車の前に市民達が立ちふさがり現場は騒然としました。 佐世保基地に所属するアメリカ海軍の掃海艦パトリオットとガーディ...続きを見る

県芸の学生が商品開発

芸大生が開発した西原町の特産品を紹介する展示会が3日に始まりました。特産品開発に取り組んだのは県立芸大・デザイン専攻の2年生達です。 すでに町の特産品になっている黒糖を高級感たっぷりに売り出そうと提案された商品「黒宝糖」や若者、特に女性...続きを見る

ドロップス工場

まるで涙や水滴のような立体的な模様が描ける新技術ドロップスアート。これを専門とする工場が3日に那覇市にオープンしました。 運営するのは社会福祉法人・そてつの会。ポリウレタン樹脂を一滴、一滴シートに垂らし、デザインを形どる作業は手先が器用な自閉症...続きを見る

1缶につき1円

ビール1缶につき1円が寄付される仕組みです。ビール会社2社で缶ビールの売上金の一部をサンゴ礁の保全活動などに寄付することになりました。 これは環境保護の活動をしているおきなわアジェンダ21県民会議に、オリオンビールとアサヒビールから贈られるもの...続きを見る

米軍艦が石垣港に入港

アメリカ海軍の掃海艦2隻が3日朝地元の自粛要請を無視する形で石垣港に入港しました。午前8時過ぎに石垣港に入港したのは佐世保基地に所属するアメリカ海軍の掃海艦パトリオットとガーディアンの2隻です。 海軍は寄港の目的について「乗組員の休養と島民...続きを見る

嘉手納町 プレミア付き商品券を販売

定額給付金の実施に合わせて、嘉手納町では町の経済活性化につなげようと地域商品券の販売を始めました。 嘉手納町では2002年から町商工会に加盟する飲食店などおよそ350店で使える独自の地域商品券を発行しています。商品券は5000冊が販売され一...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.