2009年3月6日

少雨傾向で県が節水呼びかけ

県内は2008年末から雨が少なくダムの貯水率が低くなっていることから、県では節水に協力してほしいと呼びかけています。2008年12月から2009年2月までの本島内の降雨量は平年の3割程度と過去最低で、ダムの貯水率もおよそ54パーセントまで減っています。この少雨...続きを見る

最後のウミガメ放流会

1月で閉校になる名護市嘉陽小学校で、最後の海ガメの放流会が行われました。現在、11人の児童が学ぶ嘉陽小学校。目の前が海という恵まれた立地を生かし、18年前からウミガメの卵を校内で孵化させ、生態観察を続けてきました。6日は2008年7月に生まれた18匹の体重を記...続きを見る

続「不発弾リポート」不発弾のないところで仕事を

不発弾処理や事故後の補償問題についてお伝えするリポートの2回目です。不発弾を取り巻く現場と行政を取材しました。仲井真知事「本来は国が全面的に、徹底してもっともっとやるべきものだという感を強くします」上原糸満市長「当然、戦後処理の一環という立場からすれば、国のほ...続きを見る

FMたまんパーソナリティ 歌や踊りでお見舞い

1月に糸満市で起きた不発弾爆発事故で大きな被害を受けた老人福祉施設を地元コミュニティFMのパーソナリティが訪れ、歌や踊りで見舞いました。糸満市の特別養護老人ホーム沖縄偕生園は、2009年1月の不発弾爆発事故の際、窓ガラス100枚あまりが爆風で割れるなど大きな被...続きを見る

ダイキンオーキッドレディス 女子プロ華麗な戦い開幕

国内女子プロゴルフの開幕戦ダイキン・オーキッドレディスが始まりました。初日の6日は県勢が大活躍、諸見里しのぶと上原彩子が3位タイにつけ、好スタートを切りました。諸見里しのぶは2008年の賞金女王の古閑美保や不動裕理と同じ組でスタート。最もギャラリーの注目を集め...続きを見る

琉大前期 喜びの春 到来

喜びの春です。6日、琉球大学で前期日程の合格発表があり、1189人が合格の切符を手にしました。午前11時、大学の中央に設けられた掲示板に合格者の番号が掲げられると、その時を待ちわびていた受験生や保護者から大きな歓声が上がりました。前期日程の合格者は1189人、...続きを見る

連合沖縄 雇用対策の充実を求める

春闘が本格化するなか連合沖縄は6日県議会に対し、雇用対策の充実を要請しました。県議会を訪れた連合沖縄の仲村信正会長は高嶺善伸議長に対し、、「雇用や就労支援対策に優先的な予算配分や、雇用創出を図るため、具体的なアクションを県に強く働きかけ、失業率の改善につめるこ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.