10 / 20« 先頭...91011...20...最後 »

2009年2月16日

中小企業調査 48企業 融資制度活用希望

県が中小企業の支援策として実施した融資制度について多くの企業が今後利用を検討していることがわかりました。これは県中小企業家同友会が会員となっている企業909社を対象に実施したアンケートでわかりました。県が去年4月から実施した融資制度は110の企業などが利用し総...続きを見る

2009年2月15日

もやで航空機が欠航

県内各地では15日朝からもやが発生し、視界が悪くなっていて、那覇空港では粟国便4便が欠航になりました。沖縄気象台によりますと県内は前線の通過に伴い大気が湿ったため、15日朝から各地でもやが発生し、視界が悪くなっています。午前中、那覇市や宮古島、石垣島などでは視...続きを見る

去年の交通事故 死亡事故が増加

県内の去年1年間の交通事故は、発生件数は減ったものの、死亡事故は増加しました。県警のまとめによりますと、2008年の交通事故の発生件数は6509件で、前の年に比べ16件減少しました。その一方で、死亡事故の発生は41件と、前の年に比べ1件増えました。交通死亡者別...続きを見る

2009年2月14日

今が見ごろ ツバキ展

本部町の海洋博公園では今が見ごろのツバキを集めたツバキ展が開かれています。このツバキ展は国営沖縄記念公園などが実施しているもので、会場には、県内の愛好家らの自慢のツバキ137点が展示されています。展示されているツバキの品種の数は40種以上にも及び、会場には赤や...続きを見る

バレンタインチョコで 交通安全呼びかけ

きょう2月14日のバレンタインデーに合わせて名護市でチョコレートを配布して交通安全を呼びかけるイベントが行われました。これは名護警察署が実施したもので、名護高校の女子生徒およそ20人らが参加しました。女子生徒らは、飲酒運転の防止や安全運転を呼びかける直筆のメッ...続きを見る

県工芸公募展 技と個性光る作品ずらり

県内の工芸作家の作品を一堂に集めた県工芸公募展が13日から那覇市で開かれています。今回の展示会には85人から114点が寄せられました。最優秀賞に選ばれたのは名越早織さんの紅型「鳳凰木に蝶」。名越さんは29歳と若手ながら風に揺れる鳳凰木を図案化した独自性豊かなデ...続きを見る

那覇市でパンク魔 車30台が被害

昨日13日那覇市の住宅街で、車およそ30台のタイヤが何者かによってパンクさせられているのが見つかりました。事件があったのは那覇市具志の住宅街で、きのう朝、出勤前に車に乗ろうとした住民が、被害に気づき警察に通報しました。被害は、アパートやマンションの駐車場に停め...続きを見る

2009年2月13日

まんぷく王子の脱メタボ作戦 「IT」の力をかりて…

王子たちのプロジェクトもいよいよ大詰めですが、接待が多く、食事の管理に苦労しているようです。そんな王子に救世主が現れたようです。照屋王子に竹富王子、去年4月はこんなにおデブ、いやいや、ふっくらちゃん。ウォーキングにエアロビなど、メタボ解消に取り組んでもう11ヶ...続きを見る

産廃処分場問題 県 業者に改善命令の方針

読谷村の産廃処分場から有害物質のクロルデンが検出された問題で、県が行った調査の結果、問題の場所に違法に木くずが埋め立てられていたことがわかりました。県の説明によりますと、問題の区域内の4ヶ所を掘り起こしたところ、違法に木くずが埋められているのが見つかったという...続きを見る

学生を支援 就職促進の試み

就職氷河期を大学が結束して乗り切ろうという狙いです。県内8大学が集まり、13日に沖縄県大学就職指導研究協議会が設置されました。これは県内の8つの大学が一体となって学生の就職の啓発と企業への積極的な採用の呼びかけなどを行ない、沖縄全体の若者の社会参加を促進しよう...続きを見る


10 / 20« 先頭...91011...20...最後 »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.