2009年1月9日

“素早く誠実な対応を” 県警年頭視閲式

県警の年頭視閲式が9日に行われ、素早く誠実な対応で事件事故防止に取り組んでいくことを確認しました。北谷町で行われた年頭視閲式には、警察職員400人あまりのほか、安里カツ子副知事などおよそ500人が出席。式では得津八郎本部長が「県警が県民の期待と信頼に応えるため...続きを見る

希少種を救って! 林道の計画中止求める

やんばるに建設予定の5つの林道の予定地に、およそ130種の希少種が確認されたことを受け、市民らが9日に計画中止を求める意見書を県に提出しました。県は国頭村の奥から楚洲にかけて新たに5つの林道を計画していますが、希少動物の多い地域であることから、初めて4400万...続きを見る

JTA社内成人式 誓い新たに12人

1月12日の成人の日を前に9日、JTAではひと足早い社内成人式が開かれました。JTAで2009年成人を迎えたのは整備士と事務職の12人です。大森徹社長が「感謝と信頼を忘れず、自分の夢の実現に向けて努力してください」と激励。新成人を代表して下地佑佳さんが「今まで...続きを見る

まんぷく王子の脱メタボ作戦 年末年始 ごちそうの誘惑に2人は

去年4月からメタボ解消に取り組んでいる王子たち、いよいよ挑戦もあと3ヶ月で1年。年末年始、誘惑も多かったと思いますがどう乗り越えたのでしょうか。まんぷくD「あけましておめでとうございます」あ〜、新年早々まんぷくDの抜き打ちチェックですか、モォ〜。竹富王子「食事...続きを見る

インフルエンザ 「流行注意報」発表

県福祉保健部は県内でインフルエンザ患者が急増しているとして、9日に流行注意報を発表しました。インフルエンザの発生状況は県内58か所の定点医療機関の患者数で集計されています。それによりますと2008年12月29日から2009年1月4日までにインフルエンザにかかっ...続きを見る

知事訪米リポート

基地の整理縮小などをアメリカ政府に直接求めるため、1月6日からアメリカを訪れている仲井真知事。8日は政府の国防戦略に大きな影響力を持つシンクタンクを訪れ、負担の軽減を強く訴えました。アメリカの国防戦略に今も大きな影響力を持つアーミテージ元国務副長官に対し、仲井...続きを見る

残暦板設置 宮古島トライアスロンまで100日

全日本トライアスロン宮古島大会の開催まであと100日となり、宮古島市に残歴板が設置されました。2009年のトライアスロン宮古島大会は4月19日に開催されます。9日午前、市役所では残歴板の除幕式が行われ、勇壮な太鼓演舞のあと、下地学副市長ら関係者の手によって幕が...続きを見る

県立博物館・美術館 全国の文化遺産一堂に

日本全国で発掘された貴重な文化遺産を一堂にそろえた企画展が9日から県立博物館・美術館で始まりました。「発掘された日本列島2008」と題されたこの企画展は、2008年から文化庁が企画して各地で行っているもので、沖縄は4カ所目の開催地です。展示室には、日本全国の遺...続きを見る

真嘉比小児童たち 育てた米でもちつき

那覇市の小学生たちが苗の植え付けから収穫まで自分たちで行ってきたもち米を使って、9日に餅つきを行いました。餅つきをしたのは那覇市の真嘉比小学校の5年生と幼稚園児たちです。真嘉比小学校の5年生は2008年から校内の田んぼで稲作の総合学習を行っていて、餅つきには児...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.