2008年12月30日 18時23分

新年号印刷 輪転機フル回転

News Photo

今年もいよいよ残り1日となった30日、県内の新聞社では新年号の印刷作業がピークを迎えています。浦添市にある沖縄タイムスの印刷センターでは、122ページにわたる新年号の印刷が27日に始まりました。

ここでは県内全域に届けられるおよそ20万部を印刷していて、31日夕方の配達を前に、印刷作業はピークを迎えています。

新年号には、豊富な特集記事のほか、31日に東京で行われる全国高校サッカー選手権の那覇西の試合結果や年末ジャンボ宝くじの当選番号など最新情報を載せるため、印刷は31日の午後、ぎりぎりまで続くということです。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.