2008年10月1日 18時28分

きょうから10月 後部座席シート

News Photo

沖縄自動車道では、10月1日から後部座席の人がシートベルトを着用していない場合、運転手が摘発の対象となります。後部座席のシーベルト着用は、2008年6月の道路交通法改正で義務付けられ、10月1日からは全国の高速道路、自動車道で一斉に罰則の適用が開始。運転手に行政処分1点が課されます。

県警では、ベルト着用が万が一の事故の際生死を分けるとして、命を守るための法律を守ってと呼びかけています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.