2008年9月30日 18時28分

「国王と王妃」首里城祭PR

News Photo

10月24日から始まる「首里城祭」を前に、2008年の国王と王妃役に選ばれたふたりが那覇市役所を訪れ、祭りをPRしました。

首里城では毎年、国王と王妃を一般から募集しています。2008年の国王と王妃に選ばれたのは、国王が那覇市の山川翔輝さんと王妃は浦添市の宮里幸代さんです。

華麗な衣装を身にまとった二人は那覇市役所を訪れ、やや緊張気味に首里城祭PRの初仕事を行いました。

国王役の山川さんは「気持ちを引き締めてやっていきたい思う」と話し、王妃役の宮里さんは「沖縄の女性がもっている凛としたところ、たくましさも合わせて表現できればいいと思う」と抱負を話していました。

ふたりは首里城祭で、冊封儀式の再現や琉球王朝絵巻行列などに出演します。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.